netgeek

0

【悲報】入社した会社がブラック企業だった

腹BLACK 2018年4月8日
 

4月に入社して早々に自分の会社がブラック企業だと気づいたと18歳の男性が証拠資料を公開した。過労死が懸念されるレベルのブラックさに多くの人が驚いている

新入社員向けの研修資料。生活サイクルがおかしい…。

出典:https://twitter.com/clastydesu/status/981780900621926400

通勤に1時間半ほどかかるという想定で、5:30に起床して7:30に現場到着。1時間の昼休憩を挟んで22時に仕事終了。夜ご飯は帰宅してから食べるとして、就寝は1時となっている。

このライフサイクルだと睡眠時間が4時間半になってしまうわけで、何かの間違いだと思いたいのだが、資料をどう読み返してもこれが当たり前だと言わんばかりの文面が並ぶ。

下部には「労働力は下請けに発注し、我々は技術力で勝負する」という趣旨のことが書かれている。それにしては労働時間が長すぎやしないだろうか…。

この資料を公開した男性は「1年は頑張るつもりだが、本当に危なくなったら辞めるつもり」と明かした。いざというときのために逃げ道を残しておくのは自分の身を守るために必要なことだろう。

しかしながら、男性のもとには少なからず反論の声が届く。

「この程度ではブラックではない。俺らはもっとキツイ」というありがちな反論だ。

本気でこのような考えをもっている人がいるからブラック企業がなくならないのだ。従業員をここまで酷使して企業はいくら儲けていることやら。いや、むしろ儲からないから酷使しているのだろうか。いずれにせよ、絶対に入社してはいけない会社であることは間違いない。奴隷として死ぬまでこき使われる。

似たような例としてnetgeekでは昨年、高砂熱学工業の新卒向け案内がおかしいと記事にしていた。

参考:新卒採用でブラック企業自慢をしている高砂熱学工業がヤバイと話題に

なんだか冒頭のスケジュールと似ている…。公式HPに堂々と載せてしまうあたり、本当に感覚がおかしいに違いない。

おまけ。

有給休暇取得率が高い優良企業ランキング。

出典:https://twitter.com/tsu_feet/status/981893939690008578

日本の平均が50%で、ブラック企業は20%前後なのだという。あなたの会社は何パーセントだろうか?一つの目安として調べてみると客観的な数値として参考になるかもしれない。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!