netgeek

1

小西洋之「支持率下がってるぞ!正当性ないぞ」→「民進党の支持率なんぼだ!」安倍総理「ぶっ(笑)」

腹BLACK 2018年3月28日
 

民進党の小西洋之議員が支持率を例に上げ、凄まじいブーメランを自分に命中させた。安倍総理が思わず噴き出し笑いしてしまうところが注目ポイント。

ナイスツッコミ。

小西洋之「改竄が発覚してから内閣支持率が大きく下がっていますが、それでも正当性のある選挙だったとお考えでしょうか?(怒)」

中野正志「民進党の支持率はなんぼだ!」

安倍総理「ふっ(笑)内閣の支持率やあるいは政党のそのときどきの支持率は選挙が無効であったか有効であったかには関係ないと考えております」

小西洋之議員は一体どのような答えが返ってくると想定していたのだろうか。こんなブーメランを投げておいて自身の欠点を晒すとは無能にも程がある。

テレ朝による最新の世論調査(3月24・25日に電話調査)を参照すると、政党支持率は自民党40.3%で圧倒的。

民進党は3.7%と極めて低く、この状態で小西洋之議員に支持率の下落を指摘される筋合いはない。他人のことよりもまずは自分のことに集中してはどうか。そもそも森友学園問題ではすでに安倍総理・昭恵夫人が無罪だということが分かったが、マスコミが偏向報道を続けているから支持率が下がっているだけ。

また時間が経てば元通りの支持率に戻ると予想される。一時的な数字の下落に大騒ぎしても意味はない。

それよりも重要なのはこうして国会で無駄な時間が使われること。

出典:https://twitter.com/take_off_dress/status/978834117130297344

※Twitterユーザー「DAPPI@take_off_dress」氏による試算

8億円の値引き問題を解明するために378億円を費やすというのは絶対に間違っている。野党のせいで税金が無駄遣いされている現状は早急に改善すべきだろう。

おまけ。

ことごとくパネルがない山本太郎議員。

山本太郎議員「それでは本日のメインテーマに移らせて頂きます。出さないんですか?パネル…。パネルがないんですね…はいすいません。ポスターを出すつもりでした。なかったです。ごねんなさい。はい、出してくださいよ次のパネル。これもないんですか!?すいません混乱してましたね。ばたばたでね」

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

  1. この人、次回の選挙では落選するとわかってて発言してるような気がする。
    今からブーメラン評論家の練習してるわけですね。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!