netgeek

4

福山哲郎「総理…いつまでやってんすか?こんなこと(呆れ顔)」←おまえだろー!

腹BLACK 2018年3月27日
 

立憲民主党の福山哲郎議員が国会でとんでもないことを口走って国民が怒っている。森友学園問題を長引かせて国益を損ねているのは福山哲郎議員自身だ。

なぜか呆れ顔の福山哲郎。

福山哲郎「総理…いつまでやってんすか?こんなこと(呆れ顔)」

安倍総理の首を狙ってごねだしたはいいものの、一向に成果があがらない森友学園問題について野党議員も疲れてきたのだろう。つい本音が出て、とんでもないブーメランになってしまった。

本音と言えば民進党・小西洋之議員が「本気で政権をとるつもりはないから対案もない」と発言したのが騒ぎになったばかり。

参考:【炎上】小西洋之「対案なんてねーよ(笑)ぶっちゃけ政権を取ろうと考えてる野党議員なんていないから」

安倍総理を攻撃する過程で野党議員が自滅し、化けの皮がすっかり剥がれたといったところ。日本国民はしっかりと政治家の言行を観察している。

百田尚樹「福山哲郎は頭おかしい!」

百田尚樹「総理、いつまでやってるんですかって、総理やってないっちゅうねん!やってんのはお前!」

居島一平「この発言はないですよね」

百田尚樹「そうやね。もう頭おかしいとしか言いようがない。これで福山さんのことますます嫌いになったわ」

居島一平「これはない。この発言はさすがにないでしょ」

森友学園問題は1年前から「そもそも何が問題なのか分からない」という声が多くあがっていた。一般庶民の生活には関係ない話だし、8億円の値引きにこだわって国会を空転させるのはいかがなものか。百歩譲って安倍総理、あるいは昭恵夫人が指示を出していたとしても損失を数字で見れば野党議員のほうが圧倒的に罪は重い。

証人喚問までして現実を素直に受け入れたくないからまだごねる。これが今の嘆かわしい野党の姿だ。

ついには詐欺師の籠池前理事長の話まで聞きに行って、もうどうしようもないではないか。

冒頭の言葉をそっくりそのまま返したい。福山哲郎議員…いつまでやってんすか?こんなこと(呆れ顔)

あわせて読みたい→【放送事故】頭が悪い福山哲郎、北村晴男弁護士の法解説が理解できない

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (4)

  1. だだっこの集団やないか
    自分の思い通りの事にならんかったら文句言うて拗ねて人のせいにして
    これが良識の府の住人なん

     
  2. 二重国籍問題について民進党の福山哲郎代表が改めて戸籍謄本を公開する意志はないと宣言した。その根拠は「私は説明に整合性が取れているから」というよく分からないもの。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!