netgeek

0

成功する人と成功しない人の3つの違い

腹BLACK 2018年3月11日
 

同じ大学に入ってもその後の人生は人それぞれで社会人になると圧倒的に差がついてしまう。同じ程度の学力があるはずなのに、なぜそこまで差がつくのだろうか?

社会的成功という点において3つの重要な要素を指摘した漫画を紹介したい。

(1)成功する人は行動力がある。中途半端に賢い人はリスクに着目してしまい、行動の足枷になる。

(2)成功する人は経験者に相談する。成功しない人は身の回りの人と雑談するだけ。

(3)成功する人は切り替えが早く、未来志向。成功しない人は過去にとらわれて生きる。

出典:https://twitter.com/micorun/status/972407995014438917

非常に興味深い漫画だ。特に1つ目の行動と思考を解説した箇所は秀逸。リスクをとって勝負しない者は賢いわけではなく、ただの臆病者だということに気付かされる。

netgeekでは以前からホリエモンこと堀江貴文氏の成功条件に関する主張を何度か取り上げてきた。

参考1:堀江貴文「起業で成功するのは行動力のあるバカか天才のどちらか。大抵の人は天才ではないから、すなわちバカになるしかない」

参考2:堀江貴文「成功するために本を読むのはバカ。立ち止まっているヒマがあったら行動しろ」

ホリエモンは起業の世界で成功するためにはとにかく行動が大事なのだと説く。行動力といえば学校の科目になく、さらに測定できるものではないため、いまいちピンとこない人もいるかもしれないが、それまでの生き方を紐解けば人によって大差がついていることが多い。

続けて、同じ漫画家micorunさんが描いた他の漫画も紹介しておきたい。

SNS疲れが起きる理由。

出典:https://twitter.com/micorun/status/957201762133225473

お金が貯まる人と貯まらない人の違い。

出典:https://twitter.com/micorun/status/954626812541263873

相手の遅刻が許せる人と許せない人の違い。

出典:https://twitter.com/micorun/status/952105732261920768

仕事ができる人とできない人の違い。

出典:https://twitter.com/micorun/status/951781944852848640

やる気の出る勉強の仕方。

出典:https://twitter.com/micorun/status/941968249612263424

これはもはや本人の資質以前にどのような方法をとるかという方法論の話。行動を意識するだけですぐに改善できるので是非試してみてほしい。

あわせて読みたい→漫画で分かる「正しい勉強のやり方と間違った勉強のやり方」

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!