netgeek

2

ドコモから500万円の請求が来た話。皆さん気をつけて

腹BLACK 2018年2月17日
 

身に覚えのない超高額な請求がドコモから来たと一人の男性が利用明細書を公開した。ドコモに問い合わせても埒が明かず、解決が難しいのだという。

なんとパケット通信料500万円の請求。パケ死だ。

出典:https://twitter.com/abeyutos/status/964032455366778880

定額制の普及ですでに死語になったパケ死という言葉をまさかここで使うことになるとは…。内訳を見るに835万KBの通信があって高額になってしまったようだ。男性は困り果てており、周囲に助言を求めながら事情を説明した。

・ドコモの説明では「これが正しい請求」

・ドコモに利用内容を問い合わせたが開示してもらえなかった

・電話にしか使用していない

・海外には行っていない

・そもそも電話にしか使っていないのに8GBも使うはずがない

・ガラケー時代に着メロをたくさんダウンロードして2万円の請求が来たことはある

・サイトは非開示だが、一日の通信料は開示してもらえる

周囲からは「定額制にしないと~!」という声も飛び交うが、男性は一貫して「ネット利用はしていない」と言い切る。その後、以下のような可能性があると指摘が集まった。

・ビットコインのマイニングウイルスに感染した

・売名行為

・3台合算の金額なので他の携帯電話が使っていた

・デザリングがオンになっていた

・アプリの自動更新

・子供が勝手に使った

netgeek編集部で調べたところ、確かに男性の投稿には不審な点があることが分かった。

まず与沢翼系の情報商材で儲ける人に見えるということ。例えばフォトショップで加工して炎上マーケティングを仕掛けるというのは簡単だろう。

次に男性がスマホでTwitterにアップした写真を見ると、WiFiを使わずにネットに繋げているという点。※左上の4Gに注目

ただこの男性の場合、ビットコインの取引中に電話がかかってくると迷惑なので電話専用とネット専用に分けていた可能性もあり。詳しい事情は分からないが、しかしそれにしても500万円という請求は腑に落ちない。

もうしばらく男性の投稿を追って観察してみたい。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!