netgeek

4

台湾が安倍総理の応援メッセージを特集して感謝。日本のマスコミが報じない真実

netgeek 2018年2月10日
 

大規模な地震に見舞われた台湾が日本からの支援や応援の言葉に大変感謝している。日本のマスコミが報じない現状をまとめた。

安倍総理の「台湾加油(台湾頑張れ)」を大々的に特集。

台湾は以前、日本が震災被害にあったときに親身になって助けてくれた。

2016年の記事:【朗報】台湾が熊本地震への支援を表明。震災時に互いに助け合う台湾と日本の素敵な関係

今度は日本がお返しをする番だと募金が多数集まっている。安倍総理は今回、台湾に対して直筆の応援メッセージを書いたうえで「古くからの友人」と表現し支援を表明した。

そして台湾メディアは安倍総理からのメッセージを大々的に報じ、異口同音に感謝の気持ちを述べる。なぜか日本のメディアはこの事実を報じず、最近は北朝鮮の美女軍団の話ばかり。もっと重要性の高いことを紹介するべきではないだろうか。

さらに俳優の阿部寛は現地にて1,000万円の寄付を発表した。

台湾で行われたエアコンの商品発表イベントに出席した阿部寛はしっかりと自分の思いを伝えたうえで寄付を表明。

出典:https://twitter.com/edge_jap/status/961850796970098688

台本通りに進めたい司会者が「地震の話はちょっと…」と言うと阿部寛は「え、どうして?」「今話さないで何を話すんだ」と返答したという。

最後に、ひるおびが北朝鮮美女軍団について話を掘り下げる中、八代英輝弁護士が正論のツッコミを入れる映像を紹介しておきたい。

八代英輝「どうでもいい!…という意見が僕は一人ぐらいいてもいいかなと思んですけど(笑)」

意表を突かれば恵俊彰は「まぁ、そうっすね…はい…」と返すのがやっと。

日本のマスコミのほうが反日で台湾のマスコミのほうが新日という今の状態はおかしくないだろうか。電波オークションで改善されることを期待したい。

https://www.facebook.com/abeshinzo/videos/1528759527247485/

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (4)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!