netgeek

0

【画像】アルプス山脈にある世界で最もスリリングな展望台がやばい!【絶景】

lemon 2014年4月30日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

あなたは高所恐怖症だろうか?高所恐怖症とはその名の通り高いところが苦手な人たちだ。一方それとは逆に高いところに登りたがる人たちもいるようだ。今回はそんな高いところ大好きな人たちに向けて世界で最もスリリングな展望台を紹介しよう。自信を持って、最も怖いと薦めることができるようなところに建っている展望台だ。

出所:The Most Thrilling Observation Platform in the World (17 pics)
http://izismile.com/2014/04/30/the_most_thrilling_observation_platform_in_the_world_17_pics.html
その展望台を下から見上げた写真がこちら。
1
横から見た写真がこちら。なにやらガラス張りの小部屋が突き出ている!
2
そして実際にガラスの小部屋の中に立ってみた写真がこちらである。
3
こちらの展望台は「シャモニー・スカイウォーク」と呼ばれており、フランスのアルプス山脈にあるエギーユ・デュ・ミディ山の山頂に建っている。このすけすけのガラスボックスは地上から約1035m、海抜約3842mのところに位置するようだ。

非常に恐ろしいこちらの展望台、行きたくない!と思う人も多いだろうが非常に美しい景色が見られることから観光客は絶えず訪れているようだ。
4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17
こちらの展望台まではシャモニーというところからロープウェイに乗ってたどり着くことができるようだ。
また、展望台のガラスは最大風速60メートル、摂氏60度の高温に耐えることができる仕様になっている。安全かどうかは別にして、このガラスの小部屋のなかで安心してリラックスできるかというときっと不可能に違いないだろうが最高のスリルを味わえることは間違いないと断言できる。

2013年の12月に設置されたこちらのガラス張りの小部屋。宙に浮いている気分を味わいたい人にはオススメの観光スポットといえる。フランスに旅行に行った際はぜひ行ってみてほしい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!