netgeek

1

スタバで絵を描いてもらえる基準「店員が気に入った美男美女だけ」という噂が飛び交う

腹BLACK 2017年12月30日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

スターバックスでカップに絵やメッセージを描いてもらえる基準はなんなのだろうか?真相をめぐって様々な説が飛び交っている。

バイトの証言「顔がいい人に描くことが多い」

 

出典:https://twitter.com/_h_e_r_o_i_n_/status/915392057555935232

実際にスターバックスでアルバイトをしていた人物が取材に対して見た目基準だったと証言している。描いてもらったことがある人にとっては嬉しい情報かもしれないが、描いてもらったことがない人にとっては大変ショックな話。

このインタビューの写真はネット上で3万以上もリツイートされ「私が描いてもらえない理由が分かりました。ブスだからです」「描いてもらったことない…」「絵もメッセージも描いてもらえない」などと悲しい声が飛び交う結果になった。

▼メッセージとイラストが描かれている例。

▼サプライズで底に描かれていることも。

その後ネット上では様々な証言や説が飛び交うことになった。

・顔がいいかではなく愛想がいいかが大事

・俺は不細工なおっさんだけど笑顔で注文すると描いてもらえる

・実はInstagramにアップするように自分で描いている人が大半説

・これがリアルの「ただしイケメンに限る」というやつか

・店の混み具合にもよるのでは…

・「描いてもらったことない!」と思ったらスタバに行ったことがなかった

はっきりとした真相はいまいちよく分からない。

netgeek編集部では検証実験を行った。

同一人物が同じ服装で朝の時間帯に実験したところ、4回中2回書いてもらえるという結果に。「Good morning!(太陽の顔)」「来年もよろしくおねがいします!(顔文字)」。いずれも自分の前に1~2人、後ろに1人いる程度の混み具合。渡してくれた店員さんは毎回違う人だった。

これ以前にスターバックスに行った経験も踏まえて考察すると

・混んでいて長い列ができているときはまず100%書いてもらえない

・ドリップコーヒーだと段ボール状の紙を巻きつけるので書いてもらえないことが多い気がする

・ちゃんと目を見て注文したり、会釈したりと愛想よくすると描いてもらえることが多い

つまり最も関係しているのは、店を訪れるタイミングと愛想の良さなのではないだろうか。

その後、スタバで働いたことがある人の経験談もTwitterでざっと集めてみた。

出典:https://twitter.com/Mih0C0/status/945874366583074816

・余裕があるときに描くことが多い

・会話が弾んだ人にも描くことが多い

・自分の場合は顔は関係なし

・他の店員の基準は分からない

・店員によってよく描く人と全く描かない人がいる

結局、スターバックス全体としては方針が決まっておらず、個々の店員が自分の中で緩やかな基準をつくって描いているというのが実際のところなのだろう。描いてもらったことがないという人は是非、店が混んでいないときに訪れて愛想よく振る舞ってみてほしい。そうすればいつもとは違う結果になるかもしれない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!