netgeek

0

謎の会社FC2について調べた結果、社長は日本人だった!兄の高橋理洋氏と弟の高橋人文がアメリカで経営

腹BLACK 2013年10月6日
 

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter30Share on Google+0

会社の実態が全くつかめない謎だらけのFC2を調査したとろ、驚くべき実態が判明した。経営者は日本人で、大阪に支社があるというのだ。

ライブドアブログ、アメーバブログをはじめとし、様々な会社がブログサービスを提供する昨今、なぜかFC2だけは会社の情報がでてこないと不思議がる人が多い。

fc2

藤田晋やホリエモンがマスコミに積極的に露出し、会社のPRをうまくおこなっていたのとは対照的にFC2の経営者は全く姿を見せないのだ。

ブログだけではなく、多数のサービスを矢継ぎ早にリリースしている上、世界展開も非常にうまくいっているようだ。これは相当に腕利きの経営者と技術者が内部にいるに違いない。

FC2

ネットギーク編集部ではこのベールに包まれたなんとも怪しげなFC2という組織を徹底的に調査した。
その結果断片的ではあるが、新事実として明らかになった点がいくつかある。得られた情報は以下のものだ。

・兄の高橋理洋氏と弟の高橋人文氏が中心になって運営している会社

・ロサンゼルスに本社があるという噂があるが、公表されているのはラスベガスのコンベンションセンター、ドクタースイート。
日本に向けてサービスを提供しているにもかかわらず、アメリカにオフィスがあるので日本の法律の縛りを受けずに自由奔放にサービスを展開しているようだ。

fc2a

・過去のインタビューに高橋社長がこう答えている

当社は米国法人ということもあり、怪しく感じている方もいらっしゃるようですが、そんなことは全くなく、日々の仕事をひたすらコツコツ地道にこないしているまじめな会社ですので、興味のある方はご一報ください

 

・FC2という社名は高橋社長の親が花屋さんを経営していたので、Flower Companyの頭文字をとり、高橋家では2番目の会社という意味で2をつけたとか

・FC2のビルを撮影してきた人がいる

fc2-02

ラスベガスによったついでに,ひとつ会社登記にあるビルだけでも見てみておこうというのが,今回の趣旨です.ビルを見たからって何がわかるといわれるとそうなのですけど,実はアメリカの事情をいろいろと勘案すると,少しわかってきたこともありました.
FC2のラスベガスの住所はダミーかもしれない
アメリカでは法人税などは州ごとに異なっているため,会社の住所をどこにするかで会社の設立費用や維持費用が大きく違ってきます.そのため,起業家の方が,会社の登記上の住所,すなわち名目の住所を税制などが有利な州におこうとする現象が起こります.

これは,投資ファンドの多くがケイマン諸島で設立されているのと同じと思ってもらえばよいです.

(FC2のビルを見てきました。http://exlight.net/blog/2006/06/fc2.html

 

・創設者、高橋理洋氏の経歴
生年月日: 1973年9月22日
最終学歴: Citrus College 大学卒業後、米国でFC2,inc.を立ち上げ、現在同社の支配株主

・募集要項には勤務地ロサンゼルスとなっている。従業員や元社員の人が見つかれば突撃取材ができるのだが、1人も見つからなかった。厳しい守秘義務で縛っているのか?

色々な話が飛びかかっているものの、全て噂レベルの話にすぎない。結局謎は謎のままかとあきらめかけたそのとき、驚くべきものを見つけた!

ツイッターアカウントだ!フォロワーが55人と少ないことからこっそりとやっていたものと思われる。
このアイコンは本人のイラストなのだろうか。メガネをかけていて黒髪。見た目は普通の人のようだ。

何か決定的なつぶやきがないか調べてみよう…

記念すべき初ツイートは2010年のもので、結構前からひっそりとアカウントを持っていたようだ。

 

やはりアメリカ在住であることがうかがえる。

 

これで名前が分かった。「高橋理洋」は兄のほうだ。

その後は残念ながら、アプリの自動投稿が連続しており、もうツイッターは放置状態の様子。

無題eee

つぶやきから読みとれる情報はここまでのようだ。
次に33人のフォローしている人物を調べてみた。

会社経営者とウェブサービスを提供している人が多い。
ホリエモンが入っているのはやはり同じサービスを展開するライバル企業として面識があるからだろうか。

ネットギーク編集部で調査できたのはここまでだ。

堀江貴文氏はツイッター上で誰とでも気軽にやりとりしてくれるので、もしかすると堀江氏@takapon_jpに聞けば何らかの情報を教えてくれるかもしれない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!