netgeek

3

逢坂誠二「安倍総理が籠池さんを『詐欺を働く人物』と言ったのは問題発言ですよ」←へ?

腹BLACK 2017年11月30日
 

立憲民主党の逢坂誠二議員が相変わらず安倍総理にいちゃもんをつけ続けている。国会でのやりとりを2つ紹介したい。

いちゃもんの逢坂誠二議員に対して綺麗に言い返す安倍総理がかっこいい。

(1)籠池前理事長について。

逢坂誠二「安倍総理、私ちょっと驚いたことがありましてですね。10月11日のテレビ朝日の報道ステーションで党首討論というものが行われています。この党首討論の中で総理が森友学園の前理事長の籠池さんのことを『詐欺を働く人物』という言い方をしているんです。この言葉はこの言葉で非常に問題があるんですが、今日はこの言葉は題材にはしません」

題材にしないのならわざわざ触れる必要もないのに、おかしな攻め方をする逢坂誠二議員。安倍総理はこの点についてきっちり正確性をもって「事実しか述べていない」と反論した。

安倍総理「議員がご紹介された発言の前に私はこのように申し上げています。『籠池さん自体が詐欺で逮捕され、起訴されました。これはまさにこれから司法の場に移っていくんだろうと思います』とこのように述べているわけであります。これは事実でございます。つまり現段階においては捜査当局は詐欺の疑いがあるということで逮捕していると、これを紹介したところであります」

(2)行政の私物化について。

逢坂誠二「森友学園、加計学園に共通するところが行政の私物化。その問題があると」

安倍総理「私が指示したというならその証拠を提示して頂かなければ私も反論のしようがないわけであります。指示をしたと思うと言われても私はしていないとしか言えないわけでございます。また加計学園についてはワーキンググループで民間議員が多数関わることですから、その全ては私から指示を受けていないと言っていて、前川次官も含めて文科省で私から指示を受けたと言う人はいない。内閣府も大臣も政務官も副大臣もそうですから、それ以上私が証明する方法がないという次第です」

逢坂誠二議員がおかしいのは安倍総理の「詐欺を働く人物」発言(※不正確な発言の切り取りではあったが)を問題と見なしておいて、自分自身は安倍総理に対して「行政の私物化をしている」と言い切っている点。まだ容疑段階なので言い切りの形を使うのは不適切と攻めておいて自分自身が同じことをしているのだ。

安倍総理を攻撃するという目的ありきで政治をしているからこんな矛盾が生じるのではないか。

そもそも逢坂誠二議員は獣医師政治連盟から受け取った10万円の献金についてきちんと説明していない。

参考:【炎上】加計問題を追及中の逢坂誠二、獣医師政治連盟から10万円の献金を受け取っていた

獣医師会とずぶずぶの関係にある逢坂誠二議員が加計学園問題を追及しても逆効果なだけ。国会でのやりとりを見ていても安倍総理のほうが正論を言っているように思える。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (3)

  1. はれるやさんその通り。ただ時間(税金)がもったいなく、見てて痛すぎる。

     
  2. まあ 逆に言えば
    他の議員が獣医師会から100万円貰っているのに対して
    この人は10万円で動くから
    安いカモだよね

    自民党から20万円ぐらい貰ったら
    コロッと態度変えるかな?

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!