netgeek

0

小5の娘が発明したカーペットに顔面を反映させる遊び

腹BLACK 2017年10月28日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

カーペットアートとでも呼ぼうか。なでると色が変わるカーペットを利用して表情を反映させる遊びが注目を集めている。

一目見れば理解できるはず。これは楽しい。

▼まずはカーペットの毛並みを整えたうえで顔を埋める。そして1cmほどずらして顔を持ち上げると…。

▼表情が反映される。まるで人間がカーペットに閉じ込められたかのよう。

▼色々な表情でつくるのが楽しい。

▼どんどんできる。髪型を遊ばせてアフロにするとなお楽しい。

出典:https://twitter.com/bridgeco_jp/status/922042712571887616

毛足の長いラグであれば簡単にできるこの遊び。指で文字が書けるというのは有名だが、まさか顔まで再現できるとは…。

ネット上では続々と作品が投稿され始めた。

▼グレーのカーペットにたくさんの顔。投稿者いわく「夜中にやったので朝起きてきた家族が驚くのが楽しみ」とのこと。

出典:https://twitter.com/stmrm1215/status/922131140047118337

▼なんだか彫りの深い顔。ゴリラかな?

出典:https://twitter.com/bridgeco_jp/status/922300777380569093

▼慣れてくると絵本の絵柄も再現できる。

出典:https://twitter.com/bridgeco_jp/status/923702387650445313

▼ニトリで買ったラグで実験。白目だ。

出典:https://twitter.com/doggy_moi/status/923508612621787137

▼ニトリの起毛シーツでもできた。

この遊びは相当おもしろい。小学生ながらにしてよくぞ発見してくれたものだ。あなたも今すぐ試してみよう。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!