netgeek

17

安倍総理の演説後、マスコミが取り囲まれてボロクソに説教されていた(動画あり)

腹BLACK 2017年10月22日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

安倍総理が秋葉原での演説を終わらせた後、現地に取材に来ていたマスコミが国民に取り囲まれ、ボロクソに言われていたことが分かった。

多くの人が怒っている。対してマスコミは何も言い返せない。

以下、マスコミに浴びせられた説教を聞き取れたものだけ書き起こしてみた。

「偏向報道やめろー!」

「やめろー!」

「朝日は残業代払えー!」

「おいTBS!待てコラ!偏向報道」

「これを報道しろ」

「フェイクニュースをやめろー!」

「偏向報道やめてください」

「関口宏連れてこいコラ」

「お前らの偏向報道にはうんざりなんだよ」

「こっち向いてよ」

「NHK!NHK!日本人ですか?」

「馬鹿野郎」

「恥ずかしい~恥ずかしい~マスコミのお仕事」

みんなが言っていることは極めて正論。マスコミに対する不満がネットからリアルに切り替わって噴出した瞬間だ。罵声を浴びせられたマスコミ関係者は生の声を聞き、自分たちの仕事が世間からいかに嫌われているかを悟ったはずだ。

そういう意味ではみんながここぞとばかりに直接文句を言ってよかったのではないだろうか。

▼背中を向けたままじっと耐えるマスコミ関係者。

▼右側はマスコミをバッシングする人でいっぱい。「おいTBS!選挙妨害は犯罪なんだよ」というプラカードも見える。

▼左側も文句を言う人で溢れていた。つまりマスコミ関係者は取り囲まれ、四面楚歌の状態だったのだ。

じっと無言で撤収の準備をするものの、結局取り囲まれているから行き場がない。自業自得という言葉がこれほど似合う光景は珍しい。勇気ある国民が団結してマスコミを説教する様子は大変素晴らしく感じられた。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (17)

  1. 偏向報道には反対だし反日メディアは殲滅したいけど、茶化す感じで発言したり、
    誰かの発言に対して「ぎゃはは」って笑ったりといった様子を見てると発言内容は
    まともなのに、雰囲気はサヨク・プロ市民と大差無いように見える。
    客観的に見ると自分達がどう見えているかは想像して行動してほしい。

     
  2. 偏向報道ではないと思う。いろいろな意見があるだけのこと。与党を容認してたら、戦前とおなじだろ

     
  3. 相手がどうであれ自分たちは常に礼儀正しく侍であれ
    なんて言ってる余裕など現状ありませんよ?
    無我夢中でかかっていくしかない状態まで
    支那朝鮮になにもかも乗っ取られています。

    手段を選ばない相手にそんな綺麗事は通じない
    日本人どおしそれはダメだなどといいあって
    いさめあうのは相手の思う壺でそういうところに
    付け込まれているのです。

    本気で国を守りたいならそんな糞みたいなこと
    気にせずに相手の弱点を攻めるべきです。

     
  4. マスコミで働く方々がうらやましくて、そんなこと言ってるんでしょうね。説教というか、負け惜しみって感じかな。

     
  5. 工作員の書き込み?どれが?
    議論するとか、多様な意見を見聞きするとか、それができないかわいそうな方々。

     
  6. やっている事を見る限り、「同じ土俵に立つ」っつーのがどうかと言う賛否はあると思うが、今まで逆だった、つまり報道側がやって来た(様な)事をブーメラン(と言うのか?)でやられたら、やっぱりヤだろうなぁ、と思わされた。
    基本、この様な事が無い様、マスコミも襟を正してくれればいいが、選挙翌日の朝○新聞には、全く効いてなかったようだぜ。

     
  7. 多様な意見があるのは認めるが
    公平な報道をしろと言ってるだけだ
    自分の願望や嘘の印象操作がなされてる現時点で
    問題がないと考えているのは恐ろしい事だ
    ナチスだの戦前がどうのレッテル貼ってる場合じゃないでしょ…
    それこそ右も左も関係ない問題だと思うよ

    戦前朝日は過度に戦争を扇動した、今は違う思想を過度に扇動してるよ

     
  8. まぁこのまま続けたらヘイト溜まって発煙筒やら爆弾やらが投げ込まれるようになるだけだろうな
    マスゴミは馬鹿だから数十人単位で○○ない限りやめないだろうし
    一般市民は危ないので近づかない方が良い

     
  9. 犯罪である選挙妨害を行っている少数派を画面いっぱいになるようにアップで写して「ここでも抗議があっています!」と報道する一方、頑張れという声は流さない。これが偏向報道でなくてなんというのか。

     
  10. だがひとつ言えるのは、そんなことをカメラマン等という末端のテクニカルなスタッフに言っても仕方ないということだ。
    自分が昔その立場だったから分かる。
    反日企業だと知ってて入ったやつは殆どいない。
    専門学校からなんとか滑り込んで気付けば安い月給で働かされてるんだ。
    毎日日銭を稼ぐために働き疲れ果てて家に帰る。そして人生に迷う。俺たちと同じじゃないのか。

    反日企業のコンビニがあったとして、そのレジ打ち係にヤジを飛ばしてもどうにもならない。それと同じさ。

     
  11. アベヤメロー→国民の声
    偏向報道ヤメロ→ドウインドウインドウイン
    流石に草はえるわwwwwwwwww

     
  12. 確かに言えることは、国策のためにこれほど働いていた総理大臣を今まで見たことがない。
    散々言われてたアベノミクスも、結果は承知の通り景気回復、失業率の大幅な低下。
    その功績を報じないマスコミは、偏向だと言われても仕方ない。
    右も左もなく報道する、その精神が死んでしまってる。
    この偏向報道で、どこの誰が得するのか、いろいろと想像してしまうな。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!