netgeek

3

枝野幸男が選挙詐欺を否定。小川敏夫「枝野さんに迷惑をかけてしまいました…」

腹BLACK 2017年10月14日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

小川敏夫議員が選挙後に民進党を再結成して安倍政権を倒すと発言し、選挙詐欺だと物議を醸した件で立憲民主党の枝野幸男代表がそのような予定はないと否定した。

前回の記事:【炎上】小川敏夫「選挙が終わったら民進党を復活させて安倍を倒す」←選挙詐欺じゃん

枝野幸男「立憲民主党の議員が民進党に戻るということはありません」

枝野幸男代表は13日の夜9時に各社が報じたスクープを素早く否定。小川敏夫議員が選挙演説で発した言葉は事実無根だとはっきりと否定した。

これより前、マスコミ各社は小川敏夫議員の発言を受けて希望の党や立憲民主党、無所属の議員が選挙後に再び民進党に戻ると報じていた。

小川敏夫議員は一体何がしたかったのだろうか。枝野幸男代表の投稿がなされてから数時間後、小川敏夫議員は誤解があったと釈明した。

しかし選挙演説であった説明と事後の説明が矛盾しているようにも思える。小川敏夫議員は有権者に対して確かに民進党を復活させると約束していた。現時点で合流する議員の予定がないのだとすれば、こんな約束をしてしまうのはあまりにも無責任ではないだろうか。

支持率が低迷し事実上の解散となった民進党。小川敏夫議員はどうやって復活を果たすつもりなのかその方法を説明しないと有権者は納得しないわけで、適当なことを吹聴するのは選挙詐欺でしかない。

ただし気になるのは希望の党の議員がやけに小池百合子を嫌っているところ。情報筋によると選挙が終わり次第、離党するという話もある。

参考:有本香「希望の党の複数議員が『小池百合子は大っ嫌い。選挙が終わり次第すぐ離党したい』と言っていた」

とすれば、やはり民進党復活もあり得るのではないか。立憲民主党はともかく、希望の党に移籍した議員が再び民進党に戻ってくる可能性は十分にある。

いずれにせよ「選挙詐欺」とバッシングされたのは間違いではないだろう。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (3)

  1. 小池といい前原といい、この小川といい…自爆合戦じゃねぇか(笑)立憲民主党の手作り看板も忘れられん(笑)
    安倍チャンも笑いこらえるの大変そうだ。ここは気を引き締めて貰わないと。

     
  2. この人も
    そろそろ認知症か。

    お疲れ様でした

    民沈党は
    蚊のメスと似てる
    人から血を吸って
    オスに貢ぐ感じが
    それっぽい

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!