netgeek

0

日焼け止めとカラーコピーでオリジナルTシャツをつくる裏技

腹BLACK 2017年10月6日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

専門業者に頼まなくても自宅にあるもので簡単にオリジナルTシャツがつくれることが分かった。

簡単4ステップ。これはすごい。

(1)まず無地のシャツを用意する。

(2)使いたい絵柄をカラーコピーし、日焼け止めは指でむらなく伸ばし、1分ほどなじませる。

※家庭用のインクジェットではなくコンビニなどのコピー機で印刷したものを使う

(3)あとは絵柄をシャツに押し当ててアイロンをかけると…。

(4)なんと見事にプリントが反映されている。再度当て布してアイロンをかけると色落ちしにくく、2日経てば洗濯可能。

出典:https://twitter.com/mikantobanana/status/915777609325150208

もちろん文字は反転してしまうので印刷する段階で注意したい。また、プリントは薄めになってしまうので印刷する段階で濃い目にしておくとよい。

学校の体育祭やサークルなどでかなり使えそうだ。この裏技はネット上で大絶賛され、9万8千以上もリツイートされた。

調べたところ2人のYouTuberが実験しているのを発見。

出来上がりはかなり薄くなっているのでクオリティは低め。ただこうした使い古した雰囲気もまた味が出ていていいという意見も…。機会があれば是非試してみてほしい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!