netgeek

1

テレビが報道しない真実。安倍総理がインドで熱烈な歓迎を受けている!!!

腹BLACK 2017年9月15日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

9月13日にインドを訪れた安倍総理が現地で大歓迎されていたことが分かった。

日本人としては大変喜ばしいことだ。

▼到着するやいなやモディ首相がお出迎え。花束まで用意されている。

▼そのまま熱い抱擁を交わす。めちゃくちゃ仲が良さそう。

▼式典の様子。

▼さて街に出てみると、なぜか現地の人たちが日本の旗を持って大歓迎。これは嬉しい。

▼安倍総理はそんなに好かれていたのか。

▼アーメダバードの街を9キロに渡ってパレード。安倍総理にとっては3回目のインド訪問で現地の人は大喜び。

▼この日のために特別な造形物まで用意されている。

▼再現度が凄い。

▼ここまで好かれているのは大東亜戦争で日本がインド独立を支援したからだろうか。

▼一部の者たちが「アベ辞めろ」と騒ぎ立てるようになってしまった日本では見られない和やかな光景。

この後、安倍総理とモディ首相は北朝鮮への対応を含め、安全面、経済面において連携を深めると話し合いを進めたという。現地の人にとっても待ち望まれた会談だったのだろう。

モディ首相は安倍総理との写真をTwitterに投稿し、4,000以上のリツートと1万以上のいいねを獲得した。

アジアの歴史を背負う2人の強力なリーダーシップを日本は報じただろうか。13日の訪問以来、この事実を伝えたマスコミは皆無であったと言っても過言ではない。奇妙なことに今や安倍総理はインド人からのほうが支持されているのではないだろうか。

日本ではマスコミが森友・加計学園問題を大いに騒ぎ立てたせいで安倍総理が悪いことをしたと思いこんでいる人が多くいる。余計な情報を得てないインドの人たちのほうが純粋に安倍総理を応援できるのだ。

安倍総理はフィリピンを訪れた際も絶大な人気を誇っていた。日本の総理大臣がここまで海外の人に好かれているというのは日本人として喜ぶべきことだろう。

あわせて読みたい→【衝撃】安倍総理ってフィリピンでこんな人気なのかよ!史上最高の歓迎を受ける

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

  1. 報道しない自由は無い。
    平等中立精神のないマスゴミは、ただの活動家
    新聞ではなく活動記事!

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!