netgeek

6

【衝撃】安倍総理ってフィリピンでこんな人気なのかよ!史上最高の歓迎を受ける

腹BLACK 2017年1月20日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

フィリピンのダバオを訪れた安倍総理の人気っぷりが凄すぎるとネット上で話題になっている。かつてここまで外国から支持される総理大臣がいただろうか。

その人気っぷりは動画を見れば一目瞭然。

現地では安倍総理はアイドルのような存在なのかもしれない。黄色い歓声が飛び交い、その声援の大きさに音割れすらしてしまう始末。ドゥテルテ大統領との間に深い信頼関係があるからこそ、ここまで人気があるのだろう。

▼まず出迎えてくれたのは子どもたち。日本の国旗を持っている。

davaoabe (8)

▼外に出るとみんなが安倍総理を一目見ようと待ち構えていた。みんな満面の笑みだ。

davaoabe (9)

▼歓声に対して手を上げて応える安倍総理。ダバオはフィリピンの中でも特に親日なのだという。

davaoabe (1)

▼おばちゃんもおじさんもとにかく安倍総理に触りたい。必死に手を伸ばす。

davaoabe (2)

▼日本のトップがここまで外国人に愛されるのはすごい。一人ひとりの表情に注目してほしい。

davaoabe (3)

▼と、ここでお姉さんが乱入してスマホで自撮り。この写真は宝物になることだろう。

davaoabe (4)

▼人が集まりすぎてすごいことになっている。

davaoabe (5)

▼子供も大人も安倍総理が大好き。これはすごい。

davaoabe (6)

▼日本語の歌を歌って歓迎してくれた。

davaoabe (7)

史上最高の歓迎を受けたと言っても過言ではないだろう。現地の様子はとにかくみんなが笑顔で、楽しそうにしていたのが印象的だった。

動画は首相官邸のFacebookにも投稿され、なんと100万再生を突破した。


外国訪問時の様子を映した映像がここまで人気になるのは珍しい。コメント欄では「フィリピンが好きになった」「ここまで親日なのは嬉しい」などと喜びの声が多くみられる。動画の反響を受け、安倍総理は改めてコメントを残した。

映像が公開されたのは1月13日のこと。不思議なことにテレビでは全然紹介されないのでこの記事でまとめてみた。安倍総理がフィリピンで大人気ということはもっと有名になってもいいと思う。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (6)

  1. 仕方ないね。
    日本でまともなメディアは産経と読売だけだから。
    最近やっと東京MXがまともな記事報道したくらい報道後進国だから

     
  2. 自ら調べようとサーフしなくても、SNSやツイッターを通じてこうした情報が降ってくる時代になった。
    一昔前は、ネットで情報を得ると言っても、それは自分が一次的に接するものに限られていた。
    もはやネットは、既存メディアと同じく口を開けていれば勝手に餌(情報)が運ばれてくる「受動型」の情報インフラに変貌しつつある。
    テレビや新聞の中枢にある人々は、「報道しない自由」に「大衆の支持が離れる」という責任と結果が伴う時代になったということを、そろそろ認識するべきだろう。
    なにも大衆受けする記事や政権におもねった記事を書け、と言っているのではない。
    我々が求めているのは、流れの上流にいる一握りの人々の取捨選択によって我々の知る権利が侵害されないという、ただそれだけの基礎的、普遍的な原則の尊重だけだ。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!