netgeek

2

後藤祐一「安倍総理は北朝鮮のミサイル発射を事前に知っていたんでしょ?バレバレですよぉ~?」

腹BLACK 2017年8月30日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

民進党の後藤祐一議員は一体誰と戦っているのか。ミサイル発射の日、安倍総理が官邸に泊まっていたことについて陰謀論を唱え、グチグチと質問をする。

いちゃもんをつけて文句を言っているだけ。

後藤祐一「今回非常に早くJアラートを鳴らした。あるいは総理指示が3分後だった。非常に早く対応したことは評価したと思いますが、何でこんなに早くできたんですか?実は撃つ前から分かっていたのではないか?様々な諸情報から予め分かるということは素晴らしいことです。予め分かっていたんでしょうか?」

この質問に対し、副長官は「日頃から万全の態勢を整えて対応している。素早い対応はその結果」と回答。

後藤祐一「安倍総理は8月の中で総理公邸に宿泊したのはミサイル発射の前日だけなんです。これは分かっていたということではありませんか?」

返答は「様々な判断で公邸に泊まられているということだと思います」

後藤祐一「様々な判断というのは非常に含蓄のある答弁でございますが…。まぁ分かっていたというふうに見えますよね。良いことなんです。ただバレバレになっちゃいますから普段から公邸に泊まったほうがいいと思いますよ。バレバレじゃないですか」

「バレバレ」の意味が分からない。後藤祐一議員がどうしてこの点をしつこく追及するのかは自明なところがある。要するに安倍総理がミサイルを撃たせているという陰謀論に繋げたいのだ。

参考:「北朝鮮ミサイルは安倍総理が加計問題を誤魔化すために撃たせた」←まーたごね始めた

アンチ安倍政権派の妄想にはもはや呆れてしまう。明言を避けた副長官もおそらくは言質を取られていちゃもんをつけられると考えたから適当にかわしたのだろう。

後藤祐一議員のめちゃくちゃな意見は続く。

後藤祐一「核爆発が起きるかもしれないということと、ゴミみたいなのが落っこちてくるというのは国民に対して求めることが相当違ってくると思いますよ。今の体制ではそこが分かんないんですよ。上空通過の場合、過剰な対応を求めていることになる。ミサイルが直接落ちてくるわけではないということを教えてほしい」

この要望に対して副長官は「Jアラートは被害が予測される場合に鳴らすことになっている。ミサイルが日本に落下するかどうかの判断は難しい。上空を通過中でも一部が落ちてきたり、空中で爆発する可能性がある。なので注意を喚起して避難を呼びかけることにしている」と回答。

後藤祐一議員はJアラートについて全く理解していないようだ。

少し考えれば小学生でも分かることなのに、なぜ自分で考えないで質問するのか。

今回は「大げさにJアラートを鳴らすな」と言っているが、もし鳴らさなければ「鳴らせ」とケチをつけるに違いない。民進党議員は安倍政権に文句を言いたいだけ。今回の日本政府の対応は文句なしの100点だったのに、何もしなかった人がとやかく言うのは止めてほしい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

  1. 「黄金の金○を知らないか」とかいうブログが
    出典をしるさずに、ネットギークさんの書いている内容を丸パクリしています。
    しかも、結論を捻じ曲げている。
    為替のインサイダー疑惑では、北朝鮮のことは触れずに、逆に安倍政権が怪しいとふうに捻じ曲げている。
    かなり悪質です。
    一回、このブログで、名指して厳重警告したほうがいんじゃないですか?

     
  2. 仮に安倍首相が北朝鮮に指示してミサイルの発射タイミングを操作出来るなら、ずっと政権担ってもらえれば日本は安全だろ。
    野党の頭の中の安倍首相はトランプ大統領がガチギレするリスクを回避した上で、支持率向上のために北朝鮮にミサイル撃たせることが出来る超有能首相だぞ。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!