netgeek

0

【速報】東京に雹(ひょう)が降った理由が判明

腹BLACK 2017年7月21日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

東京を大粒の雹が襲い大騒ぎになった件について、異常気象が起きた原因が判明した。

松岡修造がブダペストに移動していた。

熱血漢な松岡修造は世界で唯一、気候を左右する影響力をもつ人物として有名。松岡修造が日本を離れた影響で異常気象が起きたと考えれば雹が降ったのにも納得がいく。

出典:https://twitter.com/RRR0431/status/887207183418482688

これほど大粒の雹が降るのは珍しい。松岡修造を失った日本では今後も不安定な気候が続く恐れが強く、ハンガリー・ブダペストに行ってしまった熱血漢の帰国が望まれる。仕事なのは分かるが日本の天候も維持してもらわないと困るのだ。

なお、ブダペストの天気を調べたところ、抜群の松岡修造効果が出ていることが分かった。。

出典:https://twitter.com/MAP_orz/status/887963032470429696

松岡修造効果はすでにテレビでも実証済み。

出典:https://twitter.com/Sylvia_Lyyne/status/887984613561257984

晴れ男という言葉は決して迷信の類などではなく、今まさに松岡修造が起こしている現象なのだ。ブダペストの人は今年の夏はやけに暑いと感じているに違いない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!