netgeek

0

1秒で3県回れるミラクルスポットがあると話題に

腹BLACK 2017年6月24日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

県境を見るのは楽しい。境がはっきりと分かる目印があればその楽しみはなおさらだ。

埼玉、群馬、栃木を側溝で分けるミラクルスポットがあると話題になっている。

出典:https://twitter.com/e233900/status/877865392332349442

見ると綺麗に3県の区域が分かれ、ワクワク感が凄まじく感じられる場所となっている。考えてみれば3県の境界が交わる場所があるのは当たり前なのだが、こうしてはっきりとした形で観察できるのは嬉しいではないか。

Googleマップで見ると丁寧にも県境ということが書かれていた。

もし、この場所にまたがるように家を立てたら住民票や地方税はどうなるのか。法の穴を見つけたようで興味深い。文字通り3県の間には溝があるということなのかもしれない。

以前、自転車でこの場所を訪れた人は県をまたぐようにして自転車を置き記念撮影を行った。このときはまだ立て看板がなかったようだ。

出典:https://twitter.com/2PklPwLZ5QNZJXV/status/877874222130839552

ネット上では似たような場所があるといくつか画像がアップされた。

(1)静岡、長野、愛知の県境。

(2)青森、秋田、岩手の県境。田子町にある四角岳。

(3)アメリカ合衆国のフォーコーナーズ。4州を制覇することができる。

(4)奥がドイツ、左がオランダ、右がベルギー。

出典:https://twitter.com/Ta2At10/status/877932742809313281

地元の人にとっては見慣れた風景でもよそから来た人にとってはすごく新鮮な場所。県境を観光するのは楽しい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!