netgeek

0

【悲報】出勤したら会社がなくなってた…(画像あり)

腹BLACK 2017年5月11日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

朝いつものように会社に出勤したところ、なんとオフィスがもぬけの殻になっており、誰もいなかった。そんな嘘のような話が現実に起きた。

不幸な目にあったのは20代男性。なんとオフィスがなくなっていた。

出典:https://twitter.com/ALLORA_Candey/status/862446388231065601

男性は茫然自失の状態でこの写真を撮り、シンプルに「朝出勤したら会社無くなってた」と一言だけ添えた。思いがけない事態に投稿は話題になり、現時点で5,800以上もリツイートされている。

その後4時間経ってから男性は「次来たら赤い紙が貼ってあるかな」とつぶやいた。要するに社長がバックレたということで従業員には給料が支払われない。賃料も支払われないままで、借金も踏み倒し。

ただし、この夜逃げにはその信憑性を疑う声もあがった。

実際に会社に夜逃げされてしまった経験を持つ人は、オフィスは上の画像のように散乱しているはずだと語る。時間がない中で貴重品だけを持ち出そうとするとこのようになるということなのだろう。

改めて冒頭の画像を見返すと持っていく必要のない机や椅子までもが綺麗さっぱりなくなっている点が不自然だ。単なるオフィスの移転時にネタで投稿しただけという可能性も否定しきれない。

▼会社が正式な手続きを経て破産した場合は入り口に張り紙がなされる。

しかし夜逃げをする場合、引き受けてくれる業者は実在するのだろうか?

netgeek編集部で調べたところ、夜逃げを専門に扱っている業者をいくつか見つけることができた。例えば「夜逃げ屋アシスト(新宿区、児玉丈一郎代表)」という会社は契約金5万+引越し代(相談)で引き受けてくれるようだ。

あなたの会社の財務状態は健全だろうか?ある日突然会社がなくなっているということは誰にでも起こりうる。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!