netgeek

1

【放送事故】報道ステーションが3億円事件に不謹慎なテロップを入れて即謝罪

腹BLACK 2017年4月22日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

福岡県で3億円が強奪された事件で、報道ステーションが不謹慎なテロップを効果音とともに出していたことが分かった。

まずはこちらのキャプチャ画像を見てほしい。

深刻な事件を報じる現場とは対照的に、スタジオではなんと「熱盛」というコミカルなテロップが出されている。3億円という金額の大きさを熱盛と言っているのだろうか。

これは断じてコラージュ画像などではない。紛れもなく実際に放送された映像で、多くの視聴者が度肝を抜かれた。

実際の動画。

富川悠太アナは間髪入れずに「失礼しました。熱盛と出てしまいました」と謝罪している。一応はスタッフのミスだったということにしているが、ニュースバラエティ番組の報道ステーションのことなのでわざとやったという可能性も否定しきれない。

報道ステーションでは、こうして他の番組がやらないようなことをして注目を集める手法は以前から頻繁に使われていた。

例えば直近では、共謀罪の是非についてなぜか生物学者をゲストに招き、意味不明な会話を繰り広げた。

生物学者「共謀罪みたいにまだ起こっていないことを先回りして規制するというのは生物学的にあり得ないです。そんな生物は破綻します」

富川悠太アナ「生物学的に見るとまた問題が見えてきますね」

ここのところ報道ステーションの視聴率はかんばしくないという噂が立っている。原因がどこにあるかは自明であろう。誰をターゲットにしてどんな価値を提供しているのかが全く分からない。いっそのこと完全にバラエティ番組にしてしまったほうがいいようにも思える。

ちなみに正しい熱盛は以下の動画の0:34から。

もともとはスポーツ報道のために用意していた効果音とテロップだったようだ。報道ステーションが故意に熱盛と出したのか、それとも単なるケアレスミスだったのか、それはスタッフにしか分からない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (1)

  1. 番組制作スタッフの中に居る
    特別永住某在日外国人の方が
    反日的な思い込みで作ってるのかも

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!