netgeek

0

ばあちゃんの誕生日に年齢分のロウソクを用意してみた

腹BLACK 2017年2月6日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

これこそ本物の炎上ニュース。おばあちゃんの68歳の誕生日を祝う際に、年齢と同じ本数のロウソクを用意したところ、ケーキが火の塊となってしまうハプニングが起きた。

ケーキが燃えている!これはやりすぎた!

ハッピーバースデートゥーユー♪目の前に広がる炎は大変熱そう。

心なしかばあちゃんの表情が強張っているような気も…。やけにハードボイルドな「お誕生日おめでとう」だ。

その後、ロウソクの火を吹き消そうとするもなかなか消えない。といより、もはやケーキがドロドロになっているぞ。

落ち着いて見るとケーキ自体は意外と小さい。どうやら炎の迫力で大きく見えていただけのようだ。リアルな演出を工夫したこのサプライズは、おばあちゃんの記憶に一生残ることだろう。

Instagramでは動画も公開されている。

なかなか火が消えない様子はもはや火事。この動画を撮影しネット上に投稿したのは「あーたん」という神戸在住の女性。ケーキについたドロドロの蝋はきっちりと取り除いてからケーキを味わったそうだ。

まるでYouTuberがやりそうな企画に全力で挑戦したあーたん。彼女の日常はさぞかし楽しそうだ。

おまけ。

0:23で予想外なサプライズが起きる誕生日ケーキの映像。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!