netgeek

2

【悲報】喜びおじさんが人間不信になって取材拒否

腹BLACK 2016年11月18日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

名言を連発したことで有名になった喜びおじさんこと岩下さんが取材を拒否し始めている。前回、ドローン少年のノエルが自宅に招き入れられたまではよかったが、今回の突撃取材ではなんと岩下さんが激怒してしまう結果となった。

前回の記事:悦び許さんぞおじさんの自宅に潜入成功。「家の中に誰かが入ってきて壊していくんだよ」

この日、ノエルは喜びおじさんの自宅の前で帰宅を待っていた。

yorokobi-noeru-1

喜びおじさんオリジナルTシャツの制作の話を進めるためだ。売上の3割はおじさんに渡す計画で話を進めていた。しばらく待った後、喜びおじさんの姿が見える。だが、喜びおじさんは前回の話好きでウェルカムな態度とは一転していた。

「岩下さんお久しぶりです。」

「いーよお前は!寄ってくるなもう!」

「え、自分北澤ですよ」

「いーって言ってるだろ!お前はもういいってうるさいな。芸能人じゃないんだから!」

「芸能人とかじゃなくて、この前の話があるんですけど…」

「正体不明だお前は!」

「いやいやいや、自分連絡先教えたじゃないですか。住所も」

「何の目的だ!」

yorokobi-noeru-2

「北澤って言ってるじゃないですか」

「北澤ってことは知ってるよ。もういいよ!話終わってるだろ」

「え…また改めて…」

「何の話だよ。はっきり言えよ!」

「え…この前Tシャツの話を」

yorokobi-noeru-3

「それはわかってるよ!もういいんだよ、気持ち悪いんだよお前!」

「え…どこから金出るんだよお前!」

「自分で調達して売上の3割を」

「気持ち悪いんだよ!人間不信って言っただろ!寄ってくるな!」

「いやいや、信用してくださいよ」

「もういいよ帰ってくれよ。金はいらんよ。金の問題じゃない」

yorokobi-noeru-4

喜びおじさんは激怒しながら自宅マンションに入っていってしまい、完全に取材拒否の状態。アポなしで突然話しかけたのがいけなかったのか、それともカメラを向けるなら事前に話を通しておくべきだったか…。

その後、ノエルは「え…嘘でしょ…全然違うんだけど」と前回と態度が全く異なることに困惑。「人間不信なのは分かるけど、完全に企画ぶっ潰れなんだけど。俺の名前は知ってたけど、人間不信だとか意味分かんないこと言われた。この前あんなに仲良く話してたのに、気持ち悪いって言われた…」

一緒にいた覆面紳士も困惑気味。わざわざ来たのに台無しになってしまった。

yorokobi-noeru-5

「せっかくおつまみとか買ったのに。家あがってワイワイとできたらいいなと思ってたんだけど。完全に潰れたね。誤解されたのかな?」

ビニール袋には確かにビールとおつまみが入っている。ビールは覆面紳士がお金を出して買ったものだ。

yorokobi-noeru

おじさんの言葉にあった「人間不信」とはどういう意味なのだろうか。有名人になりすぎて取り巻きが鬱陶しくなったか、それともノエルだけが嫌いになったのかどちらだろう。もしくはたまたま酔っ払っていて機嫌が悪かっただけかもしれない。

事実、渋谷では今も気軽に記念撮影に応じてくれる。

yorokobiojisan-2

yorokobiojisan-3

yorokobiojisan-4

親が個人投資家として株で儲け、自身もしばらく前は投資家だったという喜びおじさん。現在は無職なのでTシャツを売って大儲けを狙うというのは悪い話ではないと思うのだが…。

今回の放送では、意外と普通に話せると思われていた喜びおじさんの意外な側面を見ることができた。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (2)

  1. ノエルなんぞ拒否して大正解だ

    それにしても、「○の喜びおじさん」から単なる「喜びおじさん」へという呼称の変更は悪くないねw

     
    返信

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!