netgeek

7

【速報】レタスがついに1350円を突破!日本で何が起きているんだ!

腹BLACK 2016年10月17日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

相次ぐ天候不順の影響を受けて野菜の価格が高騰している。台風で収穫が一気に減り、長雨や日照不足の影響も受けたことで野菜は今や高級食材になりつつある。

とんでもないことになってしまったレタスを見てほしい。

yasai_koutou-7

yasai_koutou-8

なんと1つ1350円(税込)と普通の人は絶対に買えない値段。いつものスーパーで何気なく買い物をしていたらこのとんでもない罠にはまってしまいそう。スーパー側も気づかずに買う人がいると思っているのだろう。

さすがに1,000円超えは珍しいものの、500円超えはざらにある。野菜の値段をざっとまとめたのでご覧あれ。

(1)レタス580円。税込だと627円。

yasai_koutou-10

(2)こちらも580円。

yasai_koutou-6

(3)キャベツ450円と650円(税抜)。大根298円というのもかなり高くなっている。

yasai_koutou-9

(4)レタス580円。かなり小さく小分けされているのに…。

yasai_koutou-5

(5)白菜650円。

yasai_koutou-4

(6)レタス398円。税込で430円。

yasai_koutou-3

農家の異常な収穫減は全国共通の現象となっており、卸値は全ての野菜で平均すると1.5倍ほどになっている。中でもニンジン、レタスは特に高騰が激しく、例年に比べて数倍の値段がつけられてもおかしくない状況だ。

この影響を受け、安さがうりのイタリアンレストラン「サイゼリヤ」はサラダ内容を変更した。

yasai_koutou-2

yasai_koutou-1

サラダに入っていたレタスをキャベツの千切りに変更。もちろんレタスを食べなくても生きてはいけるのだが、レタス好きの人の間では「これは死活問題」と衝撃が走っている。

野菜の高騰はまだしばらく続きそうだ。スーパーで買い物するときは値段をしっかり確認するようにしたい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (7)

  1. みんな自分ちの近所やネットスーパーで確認してみて。
    確かに高いけど 例えばイトーヨーカドー都内店では
     茨城県産などの
     国内産 レタス 1コ
     299円
     (税込322円)

     
  2. そりゃ、今年は野菜が高騰しているけど・・・。

    北海道から南大東島って、そりゃ高くもなるのは当たり前だっての。
    北から南の果てじゃねーか。

    運送コストがかかるわけだから、それが商品単価に反映されるのは当然じゃん。

    この記事書いたライターは、そんな当たり前なこともわからないで書いてるのか。

    少し考えればわかるようなことも考えずに記事にするとは、申し訳ないが馬鹿だな。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!