netgeek

0

ライフネット生命の岩瀬大輔COO「新入社員は30分前に出社して新聞を読め」に疑問の声

腹BLACK 2014年4月3日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

保険のおばちゃんを使わないでネットで生命保険を売るという画期的なビジネスモデルで投資家から注目を集め、意気揚々と市場に参入したライフネット生命が批判を浴びている。

logo_01

火種となったのは岩瀬大輔COOがブログに書いた新入社員に向けたメッセージだった。定時30分前に出社して新聞を読めば、社内からの信頼が得られるという趣旨の文章だ。

lifenetiwase

今日から新年度。ライフネット生命には新卒入社1名を含め、4名の新しい仲間が加わった。

さて、今年も新入社員の皆さんにメッセージを送りたい。去年のブログではかなり長い、説教めいた文章を書いたので、今年はシンプルなメッセージにしよう。

入社2日目の明日からできる、簡単なこと。  毎朝、定時より30分前にきっちりした身なりで出社し、新聞を読んでなさい

簡単なことだが、もしこれを1年間、1日も欠かさず続けることができれば、1年後には皆さんの社内における信頼は確実に高まっていることだろう。
http://blog.livedoor.jp/daisuke_iwase/archives/7174438.html

これに対し、ネット上では批判が殺到。特に奇異なことは書かれていないのだが、同社の株価が下がっていることに日頃ストレスを抱えていた人たちを中心に不満が爆発し、「ただ働き強要」、「意味ない」、「ブラックだな」などと辛辣な言葉が飛び交った。

それに対し、岩瀬大輔氏は反論のツイートを投稿。

これが火に油を注ぐこととなった。批判はとどまることを知らず、ブログに書かれたこと以外にも株価や執筆した本のことにも飛び火。

あいにく株価は上場以来だだ下がり。

z

ここまでの事態になれば、もはや他人の生命保険を売るどころか自分の会社の生命を心配したほうがいいのではないか。

 

 

 

 

出口治明CEOと岩瀬大輔COOは過去・現在ともに本を大量に出版しており、「出版が本業になっているのでは」と批判の声も。

BiGWwrjCQAA3GWJ

 

 


岩瀬大輔氏の言っていることは決して間違ってはいないが、まずは本業ができていないと何を言っても叩かれるいう典型例であった。宣伝をしないといけないのはわかるが、株価の下落が落ち着くまでしばらく鳴りを潜めていたほうがよいのではないか。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!