netgeek

0

セブンイレブン武蔵小金井本町2丁目店の店長が餅巾着になっていると日本中が爆笑

腹BLACK 2016年9月3日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

9月に入りすっかり涼しくなってきた今日このごろ、コンビニのセブンイレブンでは早くもおでんの販売が開始されている。

武蔵小金井本町2丁目店ではおでんをPRするためにユニークなキャンペーンに取り組んだ。


sevenoden (1)

なんと店長が餅巾着になっているではないか!これを目にした来店客は思わずおでんに気がいってしまい食べたくなるかもしれない。さらに近所では「武蔵小金井本町2丁目店の店長が餅巾着になってるよ!」と話題になって客数が増えるかもしれない。

何事にも規格があるコンビニチェーン店でありながら個性を出そうと挑戦する姿からは素晴らしい経営手腕を感じる。事実、武蔵小金井本町2丁目店は店舗面積が小さいながら売上は好調なのだという。

実はあのおでんエンブレムをつくったのも武蔵小金井本町2丁目店。電通・博報堂も顔負けの企画力だ。

▼佐野研二郎氏がつくったエンブレムに似せたおでんエンブレム。ネット上で大拡散され、莫大な宣伝効果を生み出した。

711_oden_olympic19

▼佐野研二郎デザインを模したあのトートバッグのパロディまで!

711_oden_olympic (2)

▼貼られている!!!

711_oden_olympic (3)

▼店内にも!!!

711_oden_olympic (4)

以前の記事:武蔵小金井のセブンイレブンがオリンピックパロディのおでんPOPを制作。「面白い」「買いに行きたい」と話題に!!!

知る人ぞ知る武蔵小金井本町2丁目店。ここまで面白いことに挑戦していれば人気がでないはずがない。客としてはライバル店が近くにあっても愛着があるセブンイレブンに行ってしまうに違いない。

ちなみに2号店も同じ状態。

▼これでおでんを勧められたらつい笑いながら買ってしまいそう。


sevenoden (2)

▼1号店のおでんの売れ行きも順調だ!


sevenoden (3)

▼なんじゃこりゃああああああああああ

sevenoden (4)

▼ちなみに店内には小中学生がつくったおでんの作品が飾られている。セブンイレブンが主催した「みんなで作ろう!コンビニPOP教室」の作品なのだという。

sevenoden (5)

餅巾着になった店長は今どのような心境なのだろうか。武蔵小金井本町2丁目店に行くと今後は大根、たまご、ちくわ、こんにゃくなど、キャラクターが増えているかもしれない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!