netgeek

5

14億円の尖閣基金どう使う?鳥越俊太郎の回答欄が驚きの白さで脳内スカスカ鳥ポケモン

腹BLACK 2016年7月28日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

未使用のまま使途が宙ぶらりんになっている尖閣諸島基金について、今後の使い道を聞かれた都知事3候補。鳥越俊太郎氏が驚きの白さを見せつけて日本中をあっと言わせている。

新聞にここまで空白ができたのは初めて見た。

torigoe_senkaku (2)

画像出処:植村真太郎@s_uemuraさん

鳥越氏の回答は要するに「これから考える」というものでびっくりするぐらい中身がない。リーダーシップを発揮して都民を引っ張っていくのではなく、「みんなの意見を聞いて考えたい」と誰でもできるレベルの仕事をすると答えているだけだ。

他の二人、増田寛也氏と小池百合子氏は文字制限がある中でどう簡潔にまとめるか苦労して書いたという印象を受けるのに対し、鳥越俊太郎氏は面倒な仕事に適当に答えたという印象が拭えない。言うまでもなく小学生の読書感想文でももっと頑張って書くだろう…。

ネット上では鳥越氏の代わりに代返してあげようと考えた人たちが続々と作品を投稿し始めた。

▼作品1。鳥越氏なら言いそう。

torigoe_senkakukikinn (1)

▼作品2。こちらも鳥越氏の考えをよく把握している投稿。

torigoe_senkakukikinn (2)

▼作品3.写真まで変えた力作だー!

torigoe_senkakukikinn (3)

▼作品4。過去の迷言を使ったもの。

torigoe_senkakukikinn (4)

こうして見ていくと、そういえばあえてこのレイアウトにした産経新聞の仕事っぷりは非常に優秀だと気付かされた。無駄なスペースを詰めるレイアウトにもできたのに、わざと空白を残すことで読者にメッセージを届けたのだ。

政治家には必ずバックに有識者がブレーンとしてつくものだが、鳥越俊太郎氏にはブレーンがいないのだろうか。都知事に立候補したときに「政策はこれから考える。3日で十分」などと強気に言っていたのにこの有り様では心配になってしまう。

その他、鳥越氏の最新情報まとめ。

▼秘密兵器は「私です」と小学生が言いそうなセリフを嬉しそうに話す鳥越氏。週刊誌から攻撃を受けているのでマイナスな存在でしかないのに…。

torigoe_senkaku (1)

▼鳥越氏だけ主張している政策が意味不明で泣ける。都知事に脱原発を実行する権限はない。

torigoe_senkaku (1)

▼暑さの中で不機嫌になったのか、記者にあたる始末。こういった暴言はかなりのイメージダウンだ。

torigoe_senkaku (3)

鳥越俊太郎76歳、長年ジャーナリストとして活動し、頭で勝負する仕事に携わっていたにもかかわらず、最近は基礎知識があまりにもおろそかということが露呈し始めている。ネット上ではこのところよく「呆けモンGO!」「鳥頭」「もうやめておじいちゃん」「認知症か?」などと揶揄されており、せめてまともな政策ぐらいは提示しないと落ちた評判は回復しないように思える。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (5)

  1. 随分がんばって鳥越叩きに執心なのは、官房機密費おすそ分けを頂いたってことだなw

     
  2. 増田さん 尖閣に港湾整備するっていってるように見えるんだが…
    またもめそうだな… まぁ、取ったもん勝ちだよ。先にどっちが手を出すのか…
    棚上げしてると取られそうなんだが…

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!