netgeek

1

これが本当のドライブスルー、入店せずにハンバーガーが買える時代に!

cocodepink 2016年6月9日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

車で出かける際に大変便利なドライブスルーは1930年代のアメリカで誕生したといわれている。時代が流れて現在、新しい形のドライブスルーが現れた。

ラジコンに「ハンバーガー1つ持ち帰りで。」というメモとともに100円玉が貼付けられて店内へ入っていく。

これはある男性が挑んだ挑戦だ。

drivethrough_radicon5

▼ラジコン!?新しいのか古いのか。果たしてハンバーガーはこれで買えるのだろうか…。

drivethrough_radicon1

▼自動ドアをすり抜けて、いざ店内に突入!ラジコンに少しビックリする店員さん。漫画のようなポーズになっているぞ。

drivethrough_radicon2

▼すぐに事態を把握し、冷静に100円玉を取り上げる。理解力の高い人でよかった。ワクワク感がすごい。

drivethrough_radicon3

▼その後、店員さんはハンバーガーをきちんと車体に乗せてくれた。素晴らしい対応だ。

drivethrough_radicon4

一部始終は動画でも公開されている。

▼動画で見ると店員が冷静に対応しているのが分かる。

▼なお、最後の最後で車から紙袋が落ちてしまった。おしい。

最近は宅配にドローンを使う時代だから、ラジコンがハンバーガーを買いにきても大して驚かないのだろうか。ちなみに店員さんの素晴らしい対応といえば、外国人観光客が公開した「回転寿司にカメラを置いてみた」という実験動画がオススメ。

参考:外国人「回転寿司のレーンにカメラを置いたらどうなるか実験してみた」→意外とスリリングな結果に

とにかく、ラジコンで入店してきてもきちんと対応してくれるノリのいいお店ということで、ネット上では動画が大量にシェアされて大盛り上がり。機転の利いたナイスな対応だと絶賛されている。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!