netgeek

1

関西テレビの割り込み問題で嘘の火消し情報を流した人物を調べたらカメラマン梨本太一だった。内部者の自作自演に愕然

腹BLACK 2016年4月19日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

関西テレビの中継車が熊本県の被災地にあるガソリンスタンドで並んでいる列を無視して横入りし、ガソリンを給油した問題について、テレビ局の関係者がこっそりと虚偽の情報を流して炎上の火消しを図っていたことが分かった。

前回の記事:【速報】関西テレビが謝罪「熊本被災地でのガソリン割り込み給油は事実でした」

投稿直後から「怪しい」と問題視されたツイートはこちら。

nashihmototaiti_enjo (2)

「ましまし♪@bandanakuroneko」なる人物がテレビ局は自分たちが持参したドラム缶を事前に預けていて取りにいっただけで、列に割り込んでガソリンを給油したわけではないと説明している。目撃者の女性の「横入りでガソリンを給油していた」という説明とは食い違うので、周囲は「一体どちらの情報が正しいのか」と多くの人が困惑した。

▼元の告発投稿。熊本で被災した女性は横入りしたテレビ局に怒り心頭で写真までつけている。

kumamoto_masukomi (1)

その後、炎上が大規模になったことから、テレビ局は「割り込みは事実だった」と認め謝罪した。

kantere_gas1

参考:【速報】関西テレビが謝罪「熊本被災地でのガソリン割り込み給油は事実でした」

詳しい調査によると中継車に乗っていたのは5人で、中継や編集の時間が差し迫っていたため、被災者の列に割り込んで給油したという。これにより、冒頭の男性が独自に調べたと説明した内容は真っ赤な嘘であることが確定した。そもそもテレビ局がガソリンの入ったドラム缶を持参し、さらにガソリンスタンドに預かってもらうなどありえないのだ。

火消しのデマを流した人物は果たして誰だったのか。プロフィールの画像を詳しく調査したところ、テレビカメラマンとして働いている梨本太一さんという男性であることが分かった。

nashihmototaiti_enjo (1)

nashihmototaiti_enjo (1)

▼テレビ局の人間であることが分かるニュース記事。

nashimototaiti_enjo6

仙台市の梨本太一さん(45)は、震災の経験を伝えるメモリアルランナーとして参加した。テレビカメラマンとして阪神・淡路大震災と東日本大震災を取材した経験がある。「自分が走って二つの震災について考える人が増えれば」との思いを胸に、42・195キロを駆け抜けた。

http://www.kobe-np.co.jp/rentoku/kobemarathon/news/201411/0007532471.shtml

どうやら「ましまし♪」というTwitterアカウントは狭い身内間のプライベート用として緩い使い方をしていたようだ。梨本太一さんが問題の車両に乗っていたかどうかは不明。しかし、即座に火消しを図ったことから何らかの関係があるのではないかと疑われる。

その後、特定され自作自演がバレた「ましまし♪」は退会してしまった。これで答え合わせ完了だ。

nashihmototaiti_enjo (2)

やましい気持ちがなければ何も退会することはないのにどうしてアカウントを削除してしまったのか。そしてなぜ何も謝罪せず逃げたのか。ガソリンが入ったドラム缶をスタンドで預かってもらっていたなどというつくり話を平気でするあたり、テレビ局の人間のゲスさにはびっくりだ。

【追記】

仙台放送が公式HPにて謝罪文を公開した。「関連会社の社員が事実とは異なる虚偽の投稿をした」という説明で、嘘であったことを全面的に認めている。

nashihmototaiti_enjo10

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!