netgeek

2

ガリガリ君は10円値上げでここまで頭下げてるのに500円も値上げしたディズニーはこれだもんな。参っちゃう。

腹BLACK 2016年4月4日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

低価格で長らく愛されるガリガリ君がついに25年ぶりの値上げに踏み切ったことは多くのファンにショックを与えつつも、社長をはじめとする社員代表が一斉に頭を下げる告知動画は多くの人の心を鷲掴みにした。

わずか10円値上げするだけで、こわばった表情で本当に申し訳なさを出す様子は情に弱い日本人の心情をうまく突いた上手な告知だったといえよう。YouTubeでも見られる動画は多くのメディアがとりあげ、大変話題になった。

さて、そんな中、ガリガリ君とディズニーの対応を比較すると面白いことが分かると、一人の男性が写真をアップした。ディズニーは4/1から500円の値上げに踏み切り、多くのファンの反発を買ったばかり。じっくり見比べてほしい。

garigari_disney (1)

garigari_disney (1)

garigari_disney (2)

これが日本企業と外資系企業の違いといったところか。オリエンタルランドは大人のワンデーパスポートを7,400円に改定し3年連続の値上げに踏み切っており、最近では業績の軟調化も囁かれている。「ひとり負け状態」という指摘も聞かれる中で、消費者からは「これでは夢も買えない」という苦情が殺到し、踏んだり蹴ったりの状態だ。

もちろん原価や元の値段に対する値上げの割合が違うなどという声も聞かれるが、今回の赤城乳業の対応は非常にうまく、他社も今後の参考にしたい模範例だったといえる。

先頭で険しい表情を浮かべるのは代表取締役会長の井上秀樹氏。

garigari_disney3

恐い表情から謝罪に向かうとは誰しもが予想せず、またバックミュージックも非常に味があるもので、動画は日本国内のみならず、海外でも「秀逸なPR方法」「マーケティングが上手」として報じられた。60円から70円の値上げでここまで丁寧な対応を取るのは日本企業だけであろう。

何度でも見たいガリガリ君の値上げ謝罪動画はこちら。

https://youtu.be/3rfU3zaoRz8

果たしてディズニーの値上げには正当な理由があったのだろうか?顧客満足をないがしろにして業績の改善を図りたい経営陣がディズニーの強い集客力を活かして単に金儲けに走っただけのように思える。それではファンは離れていく。ガリガリ君のファンは今後も離れないだろう。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

  1. 値段的にはガリガリくんの方が少ししか値上げしてないけど
    値上げ率からするとディズニーの方がいちょ少ないww

    ディズニーの味方する訳では無いけどねww

     
  2. TDLは1983年開園時の入園料は3,900円でしたが、それ以降10回以上値上げをしています。その上で25年前のTDLの入園料である4,400円と比較すると値上げ率は68%となり、ガリガリくんを大きく上回ります。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!