netgeek

0

「アヒルを家族に迎え入れた2匹の犬の話」。世界中のメディアが注目。

腹BLACK 2016年4月2日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

オーストラリア・シドニーで平和に暮らす2匹の犬と2羽のアヒルの話が世界中に広まり始めている。きっかけは飼い主さんがInstagram「lifeofpikelet」にてなんともほのぼのとする写真をアップしたことだった。

犬とアヒルなのに仲良し。これが今最も世界中をほんわかした気分にしている4匹だ。

dongandduck (1)

右側の犬、ピッキーは生後5週間で死の淵を彷徨い、今の家に家族として迎え入れられた。その後、ブル系のパティーが加わり、2匹は仲良しに。

しばらくしてから飼い主さんがアニマルレスキューネットワークに登録したところ、縁あってアヒルの赤ちゃんを引き取ることになった。

▼アヒルはまだ生後4週間。ピッキーはすぐにアヒルを可愛がるように…。

dongandduck (1)

▼パティは当初、あまり歓迎していなかったようだが、すぐに慣れて仲良しになった。

dongandduck (2)

▼今ではこの通り。すごくいい写真だ。

dongandduck (2)

ピッキーとパティーは子育てに熱心で、アヒルはどんどん大きくなっていた。

▼アヒル軍隊、行進中!アヒルの名前はペンギンとポッピンジェイ。

dongandduck (3)

▼眠るときは一緒。こんなに心休まる光景が他にあるだろうか。

dongandduck (3)

▼最も温かく、最も落ち着くベストスポットらしい。

dongandduck (5)

▼たまに外出して自然の中で遊びまわる。

dongandduck (6)

▼「落ちそうで恐いなぁ」

dongandduck (7)

▼おや、アヒルたちはかなり大きくなってきたようだ。ちょっぴり重いかも。

dongandduck (4)

▼それでもアヒルはまだまだ頭の上が大好き。

dongandduck (8)

▼ウサギ…じゃない。

dongandduck (10)

4匹の平和な暮らしは今日も続いている。

dongandduck (9)

Instagram(lifeofpikelet)では7万4千人がフォロー中で日々アップされる写真を楽しみにしているようだ。世界中の人たちが4匹の暮らしに癒やされている。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!