netgeek

2

【炎上】NIKEのスニーカーを勝手にシールにしてボロ儲けする完全にアウトな輩が登場

腹BLACK 2016年3月2日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

NIKEのスニーカーを無断でビックリマンシールのようなキラキラのシールにし、Twitterで販売する不届き者の男性が現れた。Twitterでは3/1の夜頃に問題視され始め、3/2の朝時点で男性はツイートを非公開設定にして火消しを図っている。

しかし、過去に数多くの炎上案件を取り扱ってきたnetgeek編集部ではこんなこともあろうかと先にキャプチャで証拠をとっておいたので安心してほしい。順を追って説明しよう。

問題の行為に手を染めていたのは「ブチャラティ・焔@stickyfingers7 」という男性だ。シールをつくり、1500円で販売していた。

NIKE_seal (2)

シールの名称は「KICKS-MAN SEAL」とオリジナルの名前がつけられているが、見れば分かる通り、イラストは完全にNIKEのスニーカー。ご丁寧に「AIRMAX950G」などと商品名まで入っているので間違いなくアウトだ。スウッシュロゴも入っている。

▼男性のプロフィール。東京か埼玉在住か。

NIKE_seal (1)

男性はMacでつくった作品を次々と公開し、宣伝していた。

▼AIRMAX950G GRAPE

NIKE_seal (4)

▼AIRMAX950G  YELLOW GRADATION

NIKE_seal (5)

▼遡ること2/28には販売告知を投稿。3枚で1200円、5枚で1500円と値段は高め。これはもはやお札をするようなものだ。

NIKE_seal (6)

▼Macで制作している最中の様子。

NIKE_seal (7)

▼AIR FORCE1 HI R.T.

NIKE_seal (8)

▼AIR FORCE1 HI R.T. 色違い。

NIKE_seal (9)

▼NIKE以外にもNEO ASHURAステッカーなるものも販売していた。

NIKE_seal (10)

▼仕事はデザイナーと営業か。本業がありながら、小遣い稼ぎでこのようなことをしているようだ。

NIKE_seal (11)

▼男性の手。左利きなのかもしれない。

NIKE_seal (12)

その後、男性に「無断でNIKEのロゴを使用するのはダメです」と直接抗議した人が一人おり、男性は愚痴をこぼしていた。

NIKE_seal (3)

有料で販売しておきながら「商用利用ではない」とはどういう解釈なのか。デザインに労力と時間がかかることを訴えておきながら、肝心のNIKEのデザイナーに対する敬意はないのか。努力した人の権利を保証するために商標権や著作権というものがあるのに、男性はそのあたりを全く理解していない。

この後、男性の元に届く批判の数は加速度的に増えていき、最終的にツイートは非公開設定に変えられた。この商売の仕方は五輪エンブレムの佐野研二郎でも顔を真っ赤にして説教するレベル。NIKE法務部が動き出してしかるべき案件だ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

  1. ロゴマークの使用については著作権侵害にあたるだろうけど、それ以外は実は法律的にはセーフ
    商品名は商標なので法律的にはジャンル毎の登録になる、ステッカーなどの分類にまで登録されていればアウトだけどそうでなければ合法
    そして実は立体物を平面に取り込んだ場合は著作権侵害にならない(もしなるなら写真や映画の撮影なんて成り立たない)
    ロゴマークでアウトだけどね

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!