netgeek

5

マクドナルドの名前募集バーガー、「詐欺バーガー」が一番しっくりくると最多支持

腹BLACK 2016年2月4日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

マクドナルドが名前を募集している新しいハンバーガー「北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮称)」について、最もしっくりくるネーミングが誕生したと話題になっている。

名前が長すぎることで新しいネーミングを募集したのは、じゃがいもをベースにした390円のハンバーガー。

sagiburger (2)

2/2から2/15に渡り、特設HPにて名前が募集されており、応募者全員にマックフライポテトのクーポン、採用者(1名)にはバーガー10年分が当たるキャンペーンが開かれている。この企画についてネット上では様々な新名称が考案され、注目を集めていた。

さて、そんな新バーガーについて、最も納得感のある名前が誕生したとTwitterで話題になっている。それがこちら!

sagiburger (1)

sagiburger (1)

マクドナルドにはありがちな宣材写真と実物が全く異なるいつものパターンで、見事に詐欺バーガーという名前が誕生。Twitterでは9,000以上ものリツイートを集め、賛同の声が殺到した。

▼公式HPで公開されている代表的な名前はこちら。現状では「北北(ほくほく)バーガー」が一番投票数が多い。

sagiburger4

ここで投票されているのはあくまで代表的な一例のみ。他にもかなりの応募が集まっているようなのでたくさん秀逸なネーミングがあることだろう。社長が原田泳幸氏からサラ・カサノバ氏に代わっても業績の悪化が止まらないマクドナルド。プロモーションの部署は優秀な人材がおり、ユニークな企画で盛り上げるのは得意のようだ。

あなたも名前を考えて応募してみてはいかがだろうか。

sagiburger (3)

応募はウェブ上で簡単にできるのでポテトのクーポン狙いならお得かもしれない。ぜひとも「詐欺バーガー」を上回るネーミングを考えだしてほしい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (5)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!