netgeek

0

ソマリアの海賊に「やり方教えてやるからお前ら漁師になれ」と言って全滅させたすしざんまいの社長がノーベル平和賞ものだと話題に

腹BLACK 2016年1月21日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

「すしざんまい」を経営する株式会社喜代村の木村清社長(63)の知られざる秘話がネット上で注目を浴び、「ノーベル平和賞ものだ」と大絶賛されている。

木村清社長の逸話が広く知られることとなったきっかけはこちらのツイートだった。一連の流れが非常に分かりやすくまとめられている。

sushizanmai_kimura (1)

太陽と北風の話を思い出した。木村社長は仕入れの魚を奪ってくる海賊と敵対するのではなく、むしろ相手の立場に立って物事を考え、自分が主体的に動くことで見事に事態を解決してしまったのだ。

詳しいエピソードについては木村社長のインタビュー記事をご覧あれ。

ソマリアの沖というのは、キハダマグロのいい漁場なんです。ところが海賊が出るようになり、危なくてマグロを獲りに行けなくなってしまったんです。しかし、聞いてみると誰も海賊とは話していないという。おかしいじゃないですか。海賊といったって相手は人間なんですから。それでさっそく、伝手を頼ってソマリアの海賊たちに会いに行きました。そこでわかったことは、彼らだってなにも好き好んで海賊をやっているわけじゃないということです。

sushizanmai_kimura (3)

まず彼らは、マグロ漁の技術をもっていないし、船もありません。マグロを獲ってもそれを入れておく冷凍倉庫が使えなくなっている。獲ったマグロは売らなければなりませんが、そのルートをもっていない。IOTC(インド洋まぐろ類委員会)に加盟していないから、輸出ができなかったんです。じゃあ、仕方がない。うちの船を4隻もっていった。漁の技術も教えましょう。冷凍倉庫も使えるようにする。ソマリア政府にはたらきかけてIOTCにも加盟する。獲ったマグロをうちが買えば、販売ルートも確保できる。こうやって一緒になってマグロ漁で生活ができるようにしていったんです。

http://hbol.jp/77365

もともとソマリア沖は無法地帯になっており年間の海賊の被害件数が300件にもなるといわれていた。つまり、見方を変えれば海賊は非常に働き者で毎日のように誰かが獲った魚を違法に奪っていたのだ。そこに現れたのがすしざんまいの木村社長で、船と冷凍倉庫を買い与え、販路まで切り開いてくれた。その結果、見事に海賊は漁師に転職し、ここ3年間の海賊の被害は0件になったと報告されている。

交渉においてギブアンドテイクどころか、ギブアンドギブで海賊を手中に収めてしまった木村社長は「今は赤字だが、将来的には利益が出る見込みが出ている」と楽観視している。

sushizanmai_kimura (1)

通常であれば、海賊が出る海域は仕入れ場所にふさわしくないと諦めてしまうところを非常に豪快な性格の木村社長は「どうやったらできるか」を考え続け、さらに実行まで移した。よく、仕事ができない人はすぐに「できない理由」を探すが、仕事ができる人は「どうやったらできるようになるか」を考えることに頭を使うという。見事にビジネスとして成功させる道筋までつくり、おまけに海賊を全滅させてしまった木村社長はノーベル平和賞に値する人物なのではないだろうか。

▼パイロットを目指し15歳で航空自衛隊に入隊。事故で目を悪くしたことから大検で中央大学法学部に入学し、司法試験合格を目指した。新洋商事に入社後は木村商店で独立。バブル崩壊で苦節を味わったものの、2001年にすしざんまいを開店して今に至る。

sushizanmai_kimura (4)

このエピソードはネット上で瞬く間に広がり、「さすが龍が如くに出ているだけのことはある」「和民の創業者にも見習って欲しい」「すしざんまい行きます!」などという声が集まった。

sushizanmai_kimura (2)

木村社長は近年、マグロの初競りで数千万~億単位の金で落札することで有名になった。単純に計算すればマグロ一匹にそこまでの価値はないので大赤字になるのだが、金額が高ければ高いほどメディアに大きく取り上げられるので大きな宣伝効果があるのだという。常識を飛び越えた発想ができ、非常に商売上手な木村清社長に賞賛を送りたい。

続き→「すしざんまいの社長がソマリアの海賊を壊滅させた武勇伝はインチキ」 ノンフィクション作家が指摘

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!