netgeek

1

ウツボを要領よく調理する方法が奇想天外だと話題に!!

Gil Pender 2016年1月9日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

とあるフリーペーパーが紹介したウツボの捌き方が、ネット上で大きな話題になっている。滅多に見かけることがないウツボのあまりにも衝撃的な調理法に驚くばかりだ。

それが、こちら。手順の1つ目はなんと洗濯機にウツボを入れて洗うという作業だ。なんじゃこりゃあああああああ!

0108utsubo_hakikata9

0108utsubo_hakikata10

▼掲載されたのは高知県が発行しているフリーマガジン「とさぶし」。

0108utsubo_hakikata6

ウツボはぬめりが強い生き物で、調理する時は金たわしでこするという大変面倒な作業が必要になる。洗濯機を使えば、そういった作業を全自動で行えるだけではなく、血抜きをする手間も省けるそうだ。確かに画期的なアイデアだが、強烈な臭いを放つウツボを洗濯機で洗う人がいるとは到底思えない。

しかし、実際に洗濯機を使って調理している店は存在し、何度もテレビで取り上げられている。

▼考案したのは、こちらの居酒屋「大吉」だと言われている。

0108utsubo_hakikata1

店はウツボの特産地・高知県にあり、1日に何匹ものウツボを捌かなければならないため、店主が時間短縮のために始めたとのこと。

▼こちらは「有吉弘行のダレトク!?」(フジテレビ)で紹介された時のキャプチャー画像。大胆な調理法に有吉弘行や博多華丸は仰天していた。

0108utsubo_hakikata3

▼洗濯後にフタを開けると、そこには食べる気が失せてしまうほど弱ったウツボの姿が…。

0108utsubo_hakikata11

もちろん、普段、服を洗っている洗濯機にウツボを入れているわけではなく、ウツボ専用に使っている洗濯機とのこと。Twitterに寄せられたコメントを見てみると、タコ、フグ、銀杏などにも洗濯機を使うことがあるようだ。

 ちなみに、実際に洗濯機を使って調理された料理「ウツボの蒲焼」はこちら。

0108utsubo_hakikata12

吉木りさは「皮が怪獣みたいで気持ち悪い」と見た目こそ酷評したものの、味に関しては「めっちゃ美味しい」と大絶賛していた。皆さん、どうしてもウツボを食べたくなった時は服が臭くなるのを覚悟で洗濯機を使ってみてはいかがだろうか。洗濯機以降の手順はこちらに掲載されているので、ご参考あれ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

  1. なーなしさん! 2016年2月15日 at 7:21 PM

    タコもそうですよね
    あと焼肉のたれを洗濯機で作ってるひとテレビで昔見たな~

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!