netgeek

2

旅先で置き引きの被害に遭い家に帰れなくなった男性が、警察と銀行をたらい回しにされた話

Gil Pender 2015年12月18日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Twitterユーザーの「@jikou_no_hito」さんはある日、バンド仲間と大阪に遠征したところ、帰り際にとんでもない災難に見舞われてしまった。なんと、かばんを丸ごと置き引きされてしまったのだ。そして、彼は警察や銀行や役所をたらい回しにされてしまい困り果てる。果たして彼の運命やいかに…。

旅先で一文無しになってしまった彼は友人に片っ端から電話をする。しかし、助けてくれる人は現れず…。その時の様子を漫画にして投稿してくれた。

1218kyobashi_return1

1218kyobashi_return5

これは困った事態だ。バンド友達が全く頼りにならないのが悲しいところ。「40円しかもってへん」「200円なら」ってどんな人なのかとツッコミたくなる。

翌朝、彼は銀行に行くもテンプレ対応をされて警察へたらい回しにされる。

1218kyobashi_return4

身分証を持たないのは、この世に存在しないも同然だと考えた方が良いのかもしれない。こういうとき警察はお金を貸してくれると聞いたことがあるが、それも担当者次第のようだ。

ということで、今度は警察から役所へたらい回しにされてしまう。しかし、役所がよそ者の対応をしてくれるはずもなく再び警察へ…。

1218kyobashi_return3

警察官は終始、他人事のような対応をとるのみ。古くから「人情の街」と言われる大阪にも人情味のない人はいるようだ。誰にも助けてもらえないまま知らない土地でホームレスになる未来が彼の頭をよぎる。

銀行の窓口が閉まる15時。一縷の望みをかけて再び銀行へ。しかし、またしても対応してもらえなかった。一体どうなってしまうんだ!!!

1218kyobashi_return2

Twitterに投稿された後日談によると、この後は流石にヒッチハイクはせず、地元の友人に新幹線代を出してもらい、無事帰宅することができたとのこと。親切な友人がいてなにより。皆さん、困ったときに助けてくれる友人は一生大切にしてほしい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

  1. これはネットカフェのような危険な場所で貴重品を置き引きに合うような本人が悪い。
    もちろん盗人が一番悪いがそもそも簡単に盗ませてしまうわきの甘さがいけない。
    そんな抜けてる人間に金を貸そうなんて私なら思わない。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!