netgeek

0

「お風呂なんて余裕だにゃん」と思っていた猫、自らの過ちを知る

腹BLACK 2015年12月6日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

元々砂漠地帯に生息していた猫は水が本能的に大っ嫌い。猫を飼っている人はお風呂に入れるのに毎回一苦労するものなのだ。しかし、Twitterユーザー「@allure_125 」さんの猫は性格が強気で少し違ったリアクションをみせた。

まずはこちらをご覧頂きたい。これからお風呂に向かおうとする中、猫は余裕の表情を見せている。

bathcat (1)

舌をペロリと出し、「僕は全然怖くないにゃん」と楽勝な表情。すっかりリラックスしており、どうやらこの猫は水が怖くないようだ。しかし、いざお風呂に入れると事態は激変する…。

これが自らの過ちを知った猫の表情だ!どうだ、この絶望しきった顔は!

bathcat (2)

ただバケツのはしに前足を置くのが精一杯で、後は飼い主にされるがままになっている猫。半開きの口、開ききった瞳孔からはどうしてあのとき逃げなかったんだという後悔の念が垣間見える。大嫌いな水でゴシゴシ洗われながら過去の楽しかった思い出を走馬灯のように思い出しているのかもしれない。

ただ一方で、中にはお風呂が好きな猫もいることを忘れてはならない。小さい頃から慣らしておけば猫はお風呂が好きになるのだ。

▼「いい湯だにゃん♪」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▼そんな顔ぎりぎりまでつからなくても…(笑)

bathcats (2)

▼耳に水が入らないようにビニール袋で入浴。

bathcats (3)

▼「まだあがらないにゃん。まだここにいるにゃん」

bathcats (4)

▼「ぼく泡だらけになっちゃった」

bathcats (5)

▼え、キミそんなにスマートだったんだ。

bathcats (6)

▼バスタオルで拭いたあとは干して乾燥させる。

bathcats (7)

あなたのうちの猫はお風呂に対してどうリアクションするだろうか。最後にこの記事は改めて「お風呂なんて余裕だにゃん」の猫の画像で締めておこう。何度見ても可愛すぎる表情の変化っぷりだ。

bathcat (4)

bathcat (3)

お風呂は嫌がりつつも暴れたり逃げ出したりしないところがこの猫のカワイイところ。きっと飼い主にずいぶんと愛情を持って育てられているのだろう。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!