netgeek

1

【閲覧注意】フルーチェそっくりのキノコが猛毒というデマが大拡散中!一応、食べても大丈夫!

Gil Pender 2015年10月3日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

あるTwitterユーザーが投稿した不思議な色・形をしたキノコの画像が現在、Twitterで大拡散中だ。一部デマもあるので注意してほしい。

「おるが社長。」さんは(@0lugq)はTwitterにこんな情報を投稿した。

1002peckii9

▼なんだこれはあああああああ!めっちゃ美味しそう!!!

1002peckii8

ヨーグルトと果実でジューシー…。

▼もうこれは完全にフルーチェだ。

1002peckii4

▼ちなみに、Yahoo!で「フルーチェ」と検索すると候補に「毒キノコ」が出てくる。このキノコは有名でやはり皆がフルーチェに見えるようだ!

1002peckii

そして彼はキノコの画像とは別に、もう1つ画像を添付していた。こわすぎ!

1002peckii10

美味しそうな見た目とは裏腹に、とんでもない毒をもった危険なキノコだったようだ。街で食べかけのフルーチェが落ちていても決して食べないようにしたい。

と思ったところ、すぐに他のTwitterユーザーから指摘が入る。「嘘つくな!」

▼キノコの説明文は嘘とのこと。

1002peckii2

▼続いて衝撃の事実も発覚する。このキノコは食べても大丈夫!ええええええええ!

1002peckii1

▼キノコの名前は”Hydnellum peckii”というらしい…。

1002peckii3

netgeek編集部はすぐにインターネットで「Hydnellum peckii」を検索したが、どうやら和名が存在しないキノコのようだ。その代わり他の画像も見つけることができた。

▼先ほど見た画像に似ている。普通のキノコと同じような環境に生えるということが分かる。

1002peckii7

▼横から見ると気持ち悪い…。美味しく見えるのは上からだけだ。

1002peckii6

▼成熟すると茶褐色になって、ごくごく普通のキノコになってしまう。

1002peckii11

Wikipedia英語版を見てみると、別名で「strawberries and cream(イチゴとクリーム)」と呼ぶらしく、海外の人もフルーチェと似たようなイメージを持っているようだ。北米や欧州に生息している不思議なキノコで、日本ではまだ見つかっていない。しかし、お隣の韓国では2010年に見つかっており、日本上陸も近いかもしれない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

  1. Twitterで「食べても大丈夫」って言っている人も名前を間違っていますよ。カタカナで読むにはハイドネラムピッキーではなくハイドネリウムピッキーです。
    ハイドネラムピッキーと検索しても出てきません。

    でもハイドネリウムピッキーと画像検索するとリアルな人間のグロ画像も出てきてしまうので注意ですよ。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!