netgeek

0

ダニを簡単に葬ることができる唯一の方法が判明!レイコップや洗濯ではダニは死なない…

Gil Pender 2015年9月30日

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

NHKの「ためしてガッテン」で「今こそ!ダニ撲滅宣言」という特集が放送された。番組では、我々がダニ対策として有効だと思っているものの多くが実は無意味だということが判明した。

以下、番組を実況していたTwitterユーザーの投稿を引用して紹介する。

0929gatten24

▼我々がダニ対策としてする行為は次々と意味のないものと判明!えっ、洗濯でもダニは死なないのか!?

0929gatten21

▼ダニは真空でも生きていける…。なんて生命力だ…。

0929gatten18

▼生まれ変わったらダニになりたいくらいタフな生き物だ。

0929gatten19

日本にはダニが原因の鼻炎に苦しむ人が2900万人もいる。重症化するアレルギーの原因のほとんどがダニとも言われており、厄介な存在だ。

しかし、本当に洗濯してもダニは死なないのか?

▼専門家が一般家庭のカーペットで調査してみた。

0929gatten15

▼さっそく、ダニを発見。

0929gatten13

▼びっしりダニがくっついている!うわああああああああああ!

0929gatten10

▼その数、なんと3000匹!こんなのを見てしまったらもう家で寝転がることができなくなる…

0929gatten5

▼洗濯機に投入して水攻め!洗剤も入っているからきっと大丈夫なはず!

0929gatten3

▼洗濯後、専門家が再びカーペットを調べてみる。

0929gatten4

▼すると、まだ生きているダニを発見!ええええええええええ!

0929gatten2

▼しかも、8割のダニが残っていて、2割だけしか洗い流されてないことが判明…。

0929gatten23

わずか2割のダニにしか効果がないのならば、ほとんど無意味といっても過言ではない。アレルギーの人は少しのダニにも反応してしまうわけだから困ったものだ。

次に紫外線はどうなのか実験。レイコップにも搭載されている機能だ。

0929gatten22

▼紫外線を4時間照射!天日干しと同じような状況だ。

0929gatten20

▼こちらはなんと…ほぼ100%のダニが生存していた!

0929gatten17

レイコップについては以前netgeekでも記事にした通り効果がないことがすでに明らかになっており、レイコップ社もその事実を認めている。

参考:【炎上】布団掃除機レイコップのUVランプ(紫外線)はただの気分で、ダニに効果がないことが判明

もう、我々がダニをこの世から消し去ることは不可能なのだろうか。そんな時、1人の救世主(おじさん)が現れた!!

▼自信満々で逆に胡散臭いが、話を聞いてみよう。

0929gatten16

▼ダニの弱点が判明!「ダニは高温に弱い」

0929gatten14

▼これは知らなかった!でも、どうやったらそんな環境を作れるのか?

0929gatten11

実は、50度以上の環境は意外と身近な所に存在する。

▼家庭用の乾燥機やコインランドリーは55度になる!

0929gatten12

0929gatten8

しかし、この温度だとすぐにダニを退治することはできないし、乾燥機がない家も多いはずだ。コインランドリーに行くのもちょっと面倒だ。

▼そんな時は、炎天下の車内(70度以上)に置いておけばいい。なるほど!

0929gatten9

0929gatten7

夏に超高温になってしまう厄介な車中も役に立つことがあったとは…。洋服、布団、マットレス、ぬいぐるみ等など、定期的に車の中に置いておくようにしよう。

▼他にも、布団乾燥機も有効。

0929gatten6

布団を横にして熱を逃さないよう乾燥機を覆うように置けば、ダニを退治できる温度まで上げることができる。ということで「ダニの退治は50度以上の環境」と覚えておこう。コインランドリー、車中、乾燥機が有効だ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!