netgeek

0

【衝撃】セブンイレブンがドーナツ戦争に敗北してミスドを取り込み!?

Gil Pender 2015年9月10日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

オリジナルドーナツの生産販売に踏み切り、ドーナツ界の巨人ミスタードーナツからシェアを奪おうと目論むセブンイレブン。ここにきてオリジナルを諦めたのではないかという噂が立ち始めた。

これはネット上で拡散されていた衝撃画像だ。えっ、そんな馬鹿な!!!

▼コンビニ最大手セブンイレブンの店舗内にミスドが!!!

0910sevenmac6

▼斜めから見てもやっぱりミスド。商品開発力に定評のあるセブンイレブンが敗北したというのか!?

0910sevenmac7

この画像を見たネットユーザーからは「一度は喧嘩売ったけど土下座して提携してもらったのか」「ミスドのほうが味がよかったもんね」「正直これは嬉しい」などといった意見が寄せられた。

しかし、netgeek編集部が調べたところ、この画像は台湾のセブンイレブンの画像であることが分かった。

【台湾】ミスタードーナツ、セブン店内に販売コーナー[商業]/NNA.ASIA

台 湾高速鉄路(台湾高鉄)の桃園駅構内にあるセブン―イレブンのレジの近くにミスタードーナツ専用の販売ケースを設置した。
http://nna.jp/free/news/20141225twd009A.html

実は台湾ではセブンイレブンとミスタードーナツの運営会社は統一超商(プレジデント・チェーンストア)という同じ企業なのだ。別ブランドの提携でシナジーを生み出した好例といえよう。

ちなみに、netgeek編集部が情報を調べている最中に綺麗な画像も見つかった。

▼種類も多いので、ミスドのブランド力に惹かれてつい買ってしまいそうだ。

0910sevemac11

▼案の定、ほとんど売り切れている画像も見つかった。セブンのコーヒーと一緒に味わいたい。

0910sevenmac12

ミスドの美味しいドーナツは台湾でも人気なのが分かる。これらは全部台湾の画像なので、友人をからかうために悪用しないように!

こうしてすぐに嘘だと分かったものの、本当にありえそうな話だったためネット上では「こんな商品もセブンで販売してほしい」と話題が広がった。

(1)大阪名物551蓬莱の肉まん。冬にコンビニで食べられたら最高だ!

0910sevenmac5

(2)ラーメン屋なのにチャーハンが有名な来来亭。是非、弁当になってほしい。

0910sevenmac3

(3)吉野家の牛丼。たしかに、コンビニの牛丼は美味しくないからこれは分かる。

0910sevenmac4

(4)ピザハットのピザ。配達料カットで焼きたてのピザが販売されてたら最高!

0910sevenmac1

(5)マクドナルドのハンバーガー。最近、マックは不調だから本当にありえそう…。

0910sevenmac2

あなたが「コンビニに置いて欲しい!」と希望する商品は何だろうか。年々、ものすごい勢いでコンビニエンス(便利)になっていくコンビニ業界。いつか、あなたが願った商品もコンビニに置かれる日が来るかもしれない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!