netgeek

7

【速報】佐野研二郎が「デザインの仕入元」と囁かれるPinterestを使っていることが判明→速攻でアカウント削除

腹BLACK 2015年8月17日
 

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter3.6kShare on Google+84

法廷闘争にまで発展することが決まったデザイナー佐野研二郎氏のパクリ疑惑について、デザインの仕入元ではないかと囁かれていたPinterestを佐野研二郎氏が利用していることが判明。そして同時にアカウントを消したことが明らかになった。

Pinterestは秀逸なロゴやデザインが共有されるサイト。

whatis-Pinterest

デザイナーの間では眺めているだけで勉強になると有名で、日本でも一部業界で人気があるサービスだ。パクリ被害にあったベルギーのデザイナーは「Pinterestにロゴをアップしていたので、彼はそこから盗んだのではないか」と発言していた。

また、その後「BEACH」の赤い看板や泳ぐ女性、ベルギーのリエージュ劇場のロゴについてもPinterestに投稿があったことが分かった。

さて、その点について記者が佐野研二郎氏に「Pinterestは見たことがありますか?」と質問したところ、佐野氏は「見ておりません」と回答。

sanokenjirou_pinterest

見たことがあるかと経験を尋ねているのに、「(現状は)見ていない」と少しずれた回答だ。何かやましいことでもあるのだろうか…。

試しに公開されている佐野研二郎氏のメールアドレスを入力してみると、なんと「すでに使用中」と出た。

pinterest_sanokenjirou (1)

※このメールアドレスは佐野氏本人がネット上で公開しているもの

やはりPinterestを見たことはあったのだ。正直に話せばいいのに一体何を隠しているのか。

▼なお、Pinterestは登録する際に、メールアドレスに承認用のURLが送信される仕組みになっている。

pinterest_sanokenjirou (2)

それゆえ他人が勝手に登録することはできないのだ。そしてPinterestに「sanoken」という名前で登録され、後に「nicok」という名前に変えられたアカウントがあるのが見つかった。佐野研二郎氏のアカウントかどうか確認する術はないものの、かなり怪しい。

nicokのURLはこの記事執筆時点では「sanoken」のまま→https://www.pinterest.com/sanoken/

そして、「nicok」はなぜか退会してしまった。

pinterest_sanokenjirou (1)

証拠が全て消えてしまったのだ。以上の情報をまとめると、佐野研二郎氏がPinterestのアカウントを持っていたのは確定。「sanoken」、「nicok」が佐野研二郎氏のアカウントかどうかについては確証はない。この一件は限りなく黒に近いグレーといったところか。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (7)

  1. pinterestはメール認証必要ないですよね。見た感じだと登録されたうえで記事書かれてるのかな?だからわざとミスリードさせる書き方をされてるんでしょうけど。

    「なお、Pinterestは登録する際に、メールアドレスに承認用のURLが送信される仕組みになっている。それゆえ他人が勝手に登録することはできないのだ。」

    ↑は事実ではないので削除されたらどうですか?
    炎上が目的で事実がどうであれ関係ないというスタンスならそのままでもいいですけど、さすがに推測の域を出ないネタで便乗叩きってのはいかがなものでしょうか。

     
    返信
    • >Anoh ↑は事実ではないので削除されたらどうですか?
      実際に登録してみたら 認証のメールが来ました
      あなたこそちゃんと確かめていっているのでしょうか?

      推測の域を出ない情報で便乗叩きってのはいかがなものでしょうか。

      そのままお返ししておきましょうね

       
    • are>
      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150819-00000002-jct-soci&p=2
      にも記載がありますが
      Pinteresは特に認証しなくても利用できますよ
      登録した時点で、ログイン状態にになってますしね。
      確かに、ご登録メールアドレスの確認メールは届きますが
      特に、そのメールのURLをクリックしなくても利用はできます。
      実際メールに記載があるURLをクリックしなくてもログインできました。
      もしかしたら機能は絞られてるのかしれませんが・・

       

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!