netgeek

0

医者が警告する「熱中症対策でポカリと一緒に摂ると危険なもの」とは?

腹BLACK 2015年7月16日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

本格的に暑くなってきた今日このごろ。気になるのは熱中症対策。人間は体重の3%の水分を汗で出してしまうと体に異常をきたすため、こまめに水分を摂取する必要がある。

熱中症対策にはポカリが有効と意識的に飲むようにしている人も多いのではないだろうか。しかし、ポカリには一緒に摂取すると危険な食べ合わせの悪いものがあるという。

あるTwitterユーザーは、「仕事の現場でポカリを飲んでいたにもかからわず倒れてしまったオジサンがいた」とツイートした。そして病院に行ったところ、医者から驚きの警告を受けたのだ。

necchusho_pokari

なんと塩系キャンディとポカリスエットは塩分過多になるため一緒に摂ってはいけないという。特に元々血圧が高めの人は危険だ。

実はポカリスエットには元々十分な量のナトリウムが含まれているため、対策はこれ1本で十分なのだ。

pokari_na

対策としてはポカリだけを飲むか、塩味のキャンディを水と一緒に食べるか、どちらかにするようにしよう。

Twitterはこの話で大盛り上がりし、冒頭のツイートは3万リツイートを超えて拡散された。

necchusho_pokari2

necchusho_pokari1

どうやら多くの人がこの知識を知らなかったようだ。「熱中症対策には塩分と水分が有効」という情報だけがひとり歩きし摂り過ぎになることを考えていなかった。

熱中症が心配な人はポカリスエットを。

pokari

ポカリは他のスポーツ飲料と比べてナトリウムとカリウムの量が多く、対策に最適だと各研究機関が発表している。汗をかく場所ではこまめに水分補給するようにしたい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!