netgeek

8

【眼から鱗】ゲームにはまってしまった子供を簡単に飽きさせる新方法が見つかった

cocodepink 2015年6月25日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

昔と比べると今は友達と外で遊ぶのではなく、家でゲームをして遊ぶ子供が増えている。親としては元気に体を動かしてほしいものだが、注意してもいうことを聞かない。そんな子供を外で遊ばせる画期的な方法が見つかった。

この画像をみてほしい。せっかく公園に出てきたのに夢中でゲームの画面を見ているではないか。ブランコは子供達の漫画喫茶じゃないんだぞ。

game1

家に篭ってゲームをするよりはましかもしれないが、これでは強調性やコミュニケーション能力が育たない気がするのもまた確か…。親としては心配になってしまう。

そんな悩みを持つ親達に朗報だ!ゲームを自主的に辞めさせる方法が見つかった!これはすげえええええええええ!

game2

game5

まるで仕事のようにノルマを課し、結果報告を義務づけるのだ。「やめなさい」ではなく、「やりなさい」と言う逆転の発想はまるで北風と太陽のようだ。

この新しい方法論はTwitterで絶賛され、即座に拡散された。

game3

自分の子供に試してみたい。これはかなり有効に違いない。

ちなみに、この方法を考えた先輩は人柄がよく、仕事でも優秀なようだ。お顔を拝見してみたいぞ!

game4

ゲームにノルマを与えて報告させる新方法、ゲームばかりしている子供に困っている親御さんは是非試してみよう。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (8)

  1. 普通に数時間ゲームするような子が、たかだかそんなノルマ程度で飽きるかぁ?
    もし俺が子供の時にそれ言われたら、いわゆるオンラインゲームで言う廃人レベルで数年間学校行かずにやってるわ

     
  2. これ、私もトライしましたが、ウチの場合は逆効果でした。結果にはかなりの個人差があると思いますので、ご注意を。

     
  3. 理屈は分かるけどこの子はどっちにしろ親の言うこと聞かない子ってことだよね

    うちは1日30分、外出時は持ち出し禁止にしてるけど
    ちゃんと守ってる、というか守らせてる。
    だから公園行けば遊具で遊ぶし、家でもゲーム終われば外で走り回ったり違うことして遊んでるよ

     
  4. だらだらやってもらうよりは、飽きて健康的に外で遊ぶも良し、ノルマ達成の充実感を味わって、上司、部下の関係で仕事がこなせる子になるのも良い!

     
  5. 靖国神社の遊就館に展示してある手紙を読んでください。写真を見てください。
    当時の方々が、愛する家族の為に、友人の為に、未来の子供たちの為に、と、命を捧げてくださいました。
    その気持ちがわかれば、パチンコだの、ゲームだの、くだらないテレビ番組だの、すぐに辞めれます。
    ※戦争の良い悪いを論じるつもりはありません。

     
  6. やちゅくにぢんぢゃの秘宝館に展示してある手紙を読んでください。写真を見てください。
    当時の方々がうんぬんかんぬん。ぬんぬん。
    その気持ちがわかれば、パチンコだの、ゲームだの、くだらないテレビ番組だの、くだらないコメントだの、説得力のないコメントだの、全く関係のないこじつけが見受けられるコメントだの、すぐに辞めれます。
    ※匿名の良い悪いを論じるつもりはありません。

     
  7. ノルマがあって毎日報告しないといけないような仕事はみんな嫌々やっているということですね。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!