netgeek

0

ユニクロが靴事業に参入して2,990円で販売開始→「うおおお!これは買いだ!」と思って商品見た結果…

腹BLACK 2015年5月9日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ユニクロがついに靴販売に乗り出した!4/27より発売が開始され、大変注目が集まっていたが、蓋を開けてみるとガッカリ感が凄い。

これがユニクロが全力でつくった2足の靴だ!現在はこの2種類だけで攻めている!…ってええええええ!?これはダサい!!!!!!!!!

uniqlo1

2,990円と低価格なのは嬉しいが、見た目から漂う安物感が悲しい。こちらは男女問わず履ける靴となっており、大量生産したからこそこの低価格が実現できたのだろう。

スリッポンはナースが履いている靴のようなデザイン。うーん…。いや、待てよ…これ上履きだ!

uniqlo2

やっぱりだせええええええええええ!!さらにサイズがなぜか1cm刻みしかない。あと数千円出してABCマートに行ったほうがよさそう。

シューレーススニーカーもチープ感が漂う。ソール部分に「UNIQLO」、「ユニクロ」のロゴが入っているところが恥ずかしいぞ。見られるの恥ずかしくて靴脱げない(泣)

uniqlo3

いっそのことロゴなしにしてほしかった。それかユニクロとは別ブランドを立ち上げて靴の側面にロゴを入れるなどしたほうがよかったのではないだろうか。

カラーバリエーションは全5色。果たしてこれでうまくいくのだろうか…?ちなみにユニクロは2009年に「ユニクロシューズ」として靴販売に乗り出したが、業績不振に終わり2011年に撤退した過去をもつ。

uniqlo4

業界関係者からは「アパレル事業とシューズ事業は全くの別物。ユニクロには店舗販売以外のノウハウがないため、厳しいだろう」という声が聞こえてくる。野菜事業の二の舞いにならなければいいのだが。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!