netgeek

0

【祭り】フリーザウイルスがももクロのHPをハッキングする事件が発生!うわああああああああああ

cocodepink 2015年4月2日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ドラゴンボールの人気キャラクター「フリーザ」がなぜかアイドルグループ「ももいろクローバーZ」の公式HPをハッキングするという珍事件が起きた。

ももクロの公式HPにアクセスしたところ、なんと完全にフリーザに乗っ取られていた!なんだこれはぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

momokuro (4)

ももクロ主演映画「幕が上がる」と、新曲「青春賦」のPRバナーが全てフリーザ様に置き換わっている。これは、よく見るとももクロメンバーがフリーザになっているのか!?

さらに少年ジャンプのアプリまでフリーザに侵されている。うわあああああああああ!

momokuro (2)

これではどれがどの漫画なのか見分けがつかない。ウイルスのように勢力を拡大させていく様には恐怖すら感じる…。

真相を突き止めるべく調査を開始したnetgeek編集部は、全ては映画「ドラゴンボールZ復活のF」のプロモーションの一環として行われているという真実を掴んだ。

momokuro (1)

そういうことだったのか。これは話題を呼ぶ企画でかなり上手なプロモーションだ。映画を見る前からフリーザの恐ろしさが伝わってきた。

ちなみに映画の舞台挨拶ではしょこたんこと中川翔子がフリーザ様の恐怖に触れ、土下座をする事態にまで発展したと話題を呼んだばかり。

momokuro (3)

劇場版「復活のF」は4/18(土)から全国公開。ドラゴンボールファンは是非映画館に足を運んでみよう。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!