netgeek

8

【これが解けたら東大生】東大の英文和訳問題が簡単な単語だけなのに難しすぎると話題に

腹BLACK 2015年2月5日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

日本最高峰の大学、東京大学の英語の入試問題があまりにも難しいとネット上で話題になっている。

これがその最強に難しい問題だ!

toudai2

***

下記の英文を和訳せよ(東大前期英語・改題)

I was 19 years old happy birthday. I’m happy everyone was and spend the last 10 generations.

***

一つ一つの単語はごくごく簡単なものなのに文法を解読するのが難しい。単語を訳して適当に文をつなげようとしてもどうにもならない難問。なんだこれは…。

この問題に対してネット上では次のような意見が寄せられている。

・東大生なのに分からない!!

・これ古語じゃないか?難しすぎる

・はい無理

・19歳の誕生日を祝ってもらって幸せでした。みんな10代を過ごしたんだよなぁ

・何でwasなの?amじゃないの?

・私は19歳の誕生日で最後の10代をみんなと過ごしました

・は、こんなの分かるわけないじゃん!!

・俺12歳までアメリカにいたのに全く分からない…

・ネイティブならこれ訳せるの?

…ということで、今だに答えらしき答えが見つかっていないのが現状。きっとネイティブでも困惑するのではないだろうか。

toudai1

ただ冒頭のIは19歳の誕生日という概念そのものなのではないかという説が有力。この記事をみているあなた、頭がいい友人のこの記事を見せて解いてもらって欲しい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (8)

  1. 「私は19歳でした。ハッピーバースデイ。」=「20歳の誕生日がとうとう訪れました。」
    そして、「私はみんなと共に最後の10代を過ごせたことを嬉しく思います。」
    じゃないかな?
    来年慶應受けます!!!

     
  2. 19歳の誕生日、楽しかった。
    皆がそうだったように幸せだし、これから10代最後の歳を送ります。

     
  3. 東京未来大学 稲垣千尋 2015年2月6日 at 10:24 PM

    I was 19 years old, (私は19歳だったこともあった…)

    Happy birthday. (誕生日おめでとう。)

    I’m happy. (私は幸福だ。)

    Everyone was… (皆の者は…(言いよどむ))

    And spend the last 10 generations. (さあ、最後の10世代を費やすのだ。)

    こんな感じですか?

     
  4. けーた君、残念。
    後半はカズさんので正解だろう。

    “and”で何が並列されるのか、ってことだと。
    主語の”I”に対して、
    “am happy everyone was”すべてのひとがそうだったように幸せ
    and
    “spend the last 10generations”10代の最後を過ごす
    の2文が並列されている。

    前半は間違ってるかもしれないけど、
    “19 years old happy birthday”19歳の誕生日
    でひとくくりで、《日付が変更され、19歳になった時点》なので過去形なのかと。

     
  5. この程度の問題すら解けないのに慶応?
    こんな問題間違えているようでは国士舘が精々でしょうなあ

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!