netgeek

1

【驚愕】99%の人が間違えている写真を撮るときの「あごを引く」の正しい意味はこれだ!!

腹BLACK 2015年1月26日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

写真を撮る際によく言われたり注意書きで目にしたりする「あごを引いてください」という文言。実は多くの人が誤解しており、正しい撮影が行えていないのだ。

Twitterユーザー「雪印@kogoe_0」さんはコスプレイヤーに指摘されて初めて正しいアゴの引き方を知ったという。

ago_photo2

ago_photo1

イラストによると、頭だけを動かしてアゴを引くと二重あごになったり、アゴ周りに肉が寄ったりしてイマイチな映りになるが、胸をはって首を後ろに引くイメージでポーズをとるとフェイスラインがシャープに映るうえに首が長く見えるとのこと。

確かに言われてみればその通りだ!特に猫背の人はかなり写真写りが改善しそう。

モデルやカメラマンなど撮影にかかわる仕事をしている人の間では常識だったのだが、大多数の人は知る由もなかった。

ago_photo3

Twitterでは冒頭のイラストつきツイートはなんと3万リツイートを突破し「知らなかったああああ」、「今まで損してた!!」、「そういうことだったのか…」などと大盛り上がりし話題騒然。

そして雪印さんは自分で試してみたところ、見た目が劇的に変わったことに驚いたという。

ago_photo5

これは是非とも自撮りで試してみたい。姿勢一つで自分の見た目が変わるとは、こんなスゴイ話はないぞ!

なお、中には正しいアゴの引き方を意識したら身長が伸びたという人も。

ago_photo4

胸をはって頭全体を後ろにひく!体の中心に一本の線が通っているイメージを思い浮かべる!少しの意識で今日からあなたは生まれ変わることだろう。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

  1. 何を根拠に大多数が勘違いしていたと?
    まさかTwitterの賛同意見?
    Twitterで返信をするのは捉え違えていた人が殆どだろうに。

    筆者は猫背ですね。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!