netgeek

0

ゴキブリ騒動で発売停止になったペヤングが闇市で11,000円で取引されているのを発見

腹BLACK 2014年12月17日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

タイトルには闇市と書いたがちゃんとしたヤフオクの話だ。ゴキブリが混入していたことで保健所の調査が入り、発売停止になったまるか食品のペヤングが異常に高値で取引されている。

ペヤング超大盛やきそば12個入りが11,000円で落札されている異常事態。

peyangu_expensive

結局入札が32件もあり、最終的には一つあたり916円という驚きの値段にまで釣り上がってしまった。

商品回収が回収されたうえに販売停止にまでなってしまったため、今や手に入れる手段はすでに持っている人から譲ってもらうしかないというわけだ。

ゴキブリが入っているというリスクを冒してでも食べたい人が大勢いることに驚き。

peyangu_expensive2

商品説明欄には異物混入を連想させる「ノークレームノーリターンでお願い致します」の文字が。いや、これはオークショの常套文句なのだが、なんだか良からぬことを連想してしまう。

さて、ここまで愛されるペヤング。工場の衛生状態が整ったら是非とも販売を再開してほしいものだ。

あなたの家にはペヤングのストックがないだろうか?

今回のように12個セットで売れば約1万円の利益が出る計算。オークショに出せばちょっとした小遣い稼ぎになるぞ!

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!