netgeek

0

【拡散希望】投票用紙に「支持政党なし」、「支持なし」と書くと「支持政党なし党」に票が入ることになったので注意

腹BLACK 2014年12月10日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

無効投票の多さを逆手に取って票を獲得しようとする悪質な政党が現れた。その名も「支持政党なし党」。嘘みたいな話だが、代表の佐野秀光は至って大真面目だ。

党名が「支持政党なし」なので「支持政党なし」、「支持なし」と書いてしまうとこの党に票が入ってしまうことに!!

sijinasi2

こんなややこしい党名は許可すべきではないと思うのだが、認可されてしまったからには仕方ない。昔から投票したい政党がないという意味で「支持なし」と書く人は多いので、これはきっと多数の被害者が出ることだろう。

しかも、この「支持政党なし」党、政策までもが「なし」というかなり危険なトンデモ政党。

img_sijiseitounashi_03

当選した場合には党としての政策は持たず、毎回インターネットで多数決により意思を確認して議決権を行使するという。なお代表は東京出身で本部も東京にあるのに当選しやすい北海道を狙って出馬している。

この政党、2013年7月に佐野秀光(日本大学経済学部)によって結成されたものでかなりきな臭い。

sijinasi

近年増える無党派層をターゲットにしたユニークな試みなのだが、誤解を招くようなネーミングを避けるべきだったはずだ。佐野秀光代表は事情を知らない人から少しでも票が得られればラッキーと考えているのだろう。

是非ともこの真実を多くの人に拡散して欲しい。

こんな馬鹿げた話が許されていいはずがない。投票を放棄する場合にはくれぐれも「支持政党なし」、「支持なし」などと書かないようにしよう。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!