netgeek

3

小渕優子の姉「小渕暁子」のブランドが小学生レベル!!!

腹BLACK 2014年10月20日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

小渕恵三元首相の長女でイラストレーターとして活動する小渕暁子が展開するブランドのイラストがあまりにもひどいと話題になっている。

へたうま感を狙った下手くそ。ぷっすまだったら突っ込まれまくって大笑いされるレベル。
10231-300x275
「左下、首がなくて直接体から生えてるよ(笑)」、「右下はあざらし?」、「左上ヒョウじゃん!」などと突っ込みどころ満載なこのイラスト。なにより肝心の猫がかわいくないし、構図などは考えずにとりあえず空白にキャラを埋めてみましたという作品だ。これが「アキコオブチ」ブランドとして売られているのだから驚き。

小渕暁子は玉川大学文学部芸術学科を卒業後に一般企業に就職し、現在独立して活動している。
akikoobuti
政治家にはならずに自由に生きることを選んだということだが、ちょっと自由すぎるかもしれない。もっとも、それっぽい雰囲気は出ているが…。

現在ネット上では「こんなもん誰でも描けるわ!!!」と批判が殺到している。
41yc0yVl59L

父親の威光でブランド展開して高値で販売できるのだからちょろいものだ。

しかし、小渕あきこの公式HPを見てみると、なんと休止状態だった。STOREはもうずっと「coming soon」状態。
akikoobuto

やはり人気が出なくて売れていなかったのだろう。もしかすると妹の優子が税金で支えていたのかもしれない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (3)

  1. こういう批判の仕方が子供じみてる
    リアルに上手く描いてるからいいってもんじゃない

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!